【星座で調査】さそり座の女は「年下好き」、男は「浮気症」

2015/12/20 12:00

さそり座
©iStock.com/kumarworks
画像をもっと見る

 

■さそり座の特徴

10月24日〜11月21日生まれにあたるさそり座。その性格を表す言葉は、「官能」「神秘」「魅惑」「秘密主義」など。タイプ馬鹿騒ぎするでは決してないが、他者を誘惑することに長けていて、そのための努力なら面倒と思わない。

一方で、秘密主義な面から「何を考えているのかわからない」と思われることもしばしば。また、目的達成するためなら時には非情な手段に出ることもあり、接するには油断ならない相手と言える。

とはいえ、その魅惑的な魅力に惹かれる人が多いのもまた事実。「何を考えているのかわからない」からこそ、惹かれる人が多いのだろう。


関連記事:【星座で調査】しし座は一番「美人・イケメン」と言われたい星座

 

■12星座の中でもっとも年下好き

さそり座

「年上か年下、どっちが好き?」という質問では、12星座の中でもっとも「年下派」が多かったのがさそり座だ。

年上の魔性の女が、年下の男を誘惑する…「さそり座の女」という言葉のイメージは、実際に本当だったようだ。


■一方、「さそり座の男」は浮気症?

さそり座

一方、話題にあがったことのない「さそり座の男」はどうなのだろうか?

男性に「妻や恋人がいるのに水商売の女性を本気で好きになったことがある?」と質問したら、「ある」と答えた人が、さそり座は他の星座を大きく上回ったのだ。

恋においては「落とすのが難しければ難しいほど燃える」と評されるさそり座だが、自分の魅力をキャバクラや風俗店で試している人も多いようだ。

※今月の星座にまつわる調査結果一覧はこちら

(文/しらべぇ編集部・ひすい翔子

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoqzooo
調査期間:2015年11月20日~2015年11月24日
対象:全国20代~60代の男女1371名