日本一のコスパ!?西成「100円お好み焼き」が激安

グルメ

2016/03/19 12:00

sirabee160315okonomi1

お好み焼きの本場・大阪。全国チェーンから地元で人気の老舗、街の人から愛される個人店まで数多く美味しい店が存在するが、100円でお好み焼きを提供する店はひとつだけかもしれない。

sirabee160315okonomi4

そのお店があるのは、大阪・西成区。駅では新今宮駅がもっとも近く、ビジネスホテルが立ち並ぶ街の一角、四角公園のすぐそばに存在する。


画像をもっと見る

 

■お店は四角公園のすぐそば

sirabee160315okonomi5

お店は西成の路面にお祭りであるような屋台として出しており、店主と思われる男性が忙しくお好み焼きを焼いていた。

sirabee160315okonomi2

メニューは100円の豚入りお好み焼き以外にも150円の玉子1個入り、300円の豚大盛りや豚平焼きがある。

今回はもっとも安い100円のお好み焼きを注文し、店の裏にある飲食スペースでいただくことにした。


関連記事:飛田新地の料亭はなぜ食べログに載らないのか大阪人に聞いてみた

 

■味もボリュームも合格点

sirabee160315okonomi3

気になるお味は、100円という価格を考えればぜんぜんアリ! 昔に家庭でお母さんが焼いてくれた、あの味を想像してもらえればいい。

肉もキャベツもしっかり入っており、ボリュームも一般的なものよりほんの少し小さい程度なので、かなりお腹にたまる。下町の住民に愛されているのが良く分かるお好み焼きだ。


■西成の魅力

最近は西成へ宿泊施設を求めて外国人観光客が多数訪れるようになったが、周辺には大阪の下町グルメを出す店が多数あるため、それ以外の魅力もあると感じた。

梅田や難波へのアクセスも悪くないので、大阪旅行の拠点としてもいいかも。コスパ良くお好み焼きを食べたいという人は、ぜひ行ってみよう。

(取材・文/しらべぇ編集部・熊田熊男