「かわいいお肉」がコンセプト!新宿ルミネエスト「ブシュリ」が最高

グルメ

2016/03/26 09:00

sirabee0326buryuri01

昨年9月、新宿ルミネエストの8階に「お肉がかわいい!!」がコンセプトのとてもかわいらしい焼肉店「ブシュリ」がオープンしたことをご存じだろうか?

焼肉店とは思えないオシャレな内装でソファ席も用意されている。さらに煙がでないヘルシーロースターを使用しているため、ランチでも煙や臭いを気にせず焼肉を食べることができる。


 

■フルーツいっぱいのオシャレ水

sirabee0326buryuri2

焼肉「ブシュリ」の店内へ入ると、まず水の案内を受ける。自分で席を立ってコップにつぐセルフサービススタイルで水は2種類用意されており、しかもそのどちらにもフルーツが入っている。

レモンライムウォーターもオレンジウォーターも柑橘の香りで清涼感があり、焼肉の脂をさっぱりと流してくれそうだ。ウォーターサーバーの中身は訪れるときによって中身が異なるようで、アップルウォーターが入っていることも。


関連記事:1年で約12万円節約!?ファックスの悩みが消える「eFax」がスゴい

 

■8種から選ぶユニークなソース

焼肉につけるソースの種類も豊富で驚かされる。ランチの「フレンチ焼肉プレート(1480円)」をオーダーすると、8種あるブシュリソースのうち3種を体験することが可能。

sirabee0326buryuri04

写真は右からベリーバルサミコソース・アップルバーニャカウダ・ハーブのシーズニング。ノーマルな焼肉ダレは最初からテーブルに備え付けられている。

この他に、ネギ塩レモンソース・ポン酢ソース・レッドサングリアソース・グリーンディップソース・カシューナッツディップがあり、プラス50円で追加のソースも注文可能だ。


■肉の部位も3種をチョイス

sirabee0326buryuri05

ソースだけではなく、なんと肉の部位も3種を自身で選ぶことができる。写真は右から野菜巻きカルビ・ハラミ・上カルビの3種で、他にはロースやタンも。

木製のプレートにはサラダや小鉢ものせられており、焼肉とは思えない洒落た盛り付けに圧倒される。


■煙も音もでないヘルシーロースター

sirabee0326buryuri7

ウッディなテーブルに備え付けられているヘルシーロースターにいざお肉をのせてみると、今まで体験してきた焼肉とはかなり雰囲気が違う!

煙が出ることもなければ、ジュージューと音がたつことも、網に肉が張り付いたり火が上がって焦がしてしまうこともない。さらにこのヘルシーロースターは余分な脂も落としてくれるので、ダイエット中でも身体に優しい焼肉だ。

sirabee0326buryuri6
焼きあがった野菜巻きカルビにベリーバルサミコソースをかけるとこのような感じに。中にはたっぷりキノコが入っており、これだけ見るともはや焼肉というよりビストロの一品のようにも思える斬新なメニューである。


■和牛使用のオシャレなビビンバも!

sirabee0326buryuri03

ランチのメニューは焼肉だけではない。お肉やさんのチーズビーフカレーセットや、彩りのキレイな野菜がトッピングされたビビンバのセットも提供されている。

他にはない新感覚焼肉をぜひ一度体験してみてはいかがだろうか。

【YAKINIKU Boucherie(ヤキニクブシュリ)】
住所 東京都新宿区3-38-1 新宿ルミネエスト8F
営業時間 11時~23時(ラストオーダー:フード22時、ドリンク22時30分)

(取材・文/しらべぇ編集部・野山苺摘