この世でもっとも「信用できない言葉」ランキング 第1位は…

ライフ

2016/07/13 09:00

PAK74_ookawagomennasai1209_compressed
©ぱくたそ

日頃生活する中で、信用できない言葉はたくさんあるだろう。たとえば、社交辞令で言われている言葉もそうかもしれない。

しらべぇ編集部では、「安易に信じられない言葉」について全国調査を行なった。その結果をランキング形式で紹介しよう。


 

■第8位:ずっと友達だよ(5.8%)

学生時代に言われたことがあったであろうこの言葉。当時は本気で思っていたとしても、学校を卒業した途端に連絡をしなくなるという人も多いのではないだろうか。


関連記事:SNSにいつも同じ表情をアップする人たち「量産型笑顔」に33.1%が「信用できない

 

■第7位:映画のキャッチコピー「全米No.1」(5.9%)

じつは、このキャッチコピーを使用するためのルールがあるらしく、週単位で1位を一度でも獲得すれば問題はないようだ。信じられない人は、映画を観る前に調べてみてもいいだろう。

「全米騒然」などは、一体どういうものを基準にしているのか気になるところ。


■第6位:また今度ね(7.4%)

「また今度」とはいつ来るのか。その場しのぎの社交辞令がランクイン。男女の駆け引きで使用された場合は、「脈なし」のサインであることもあるので十分に見極めたい。


■第5位:結婚式の「誓います」(10.2%)

厚生労働省の(平成27年)発表によると、日本の離婚率は0.15%。離婚まではしないとしても、愛することを放棄している人もいるかも。いくら誓ったとしても、時が経つと気持ちが薄れていくものなのだろうか…。


■第4位:頭いいヤツの「全然勉強してない」(10.9%)

学生時代、テスト当日に「勉強した?」と聞くと「全然してない」と返答するやりとり。その言葉になんとなくホッとするのだが、結果を見ると雲泥の差!

「アイツ、コソコソ勉強しやがって」と内心で思うも、勉強していない自分が悪いのである。


■第3位:無料(11.1%)

「タダより怖いものはない」という言葉があるように、そんな甘い話があるわけではないようだ。TOP3に食い込むということは、ほとんどの人が何かしら痛い目に遭っているのかも。


■第2位:怒らないから正直に言いなさい(14.8%)

その言葉を言っている顔が、すでに怒っているので大抵の場合は嘘確定だろう。このことについては、しらべぇでも調査済みだ。

「怒らないから正直に言って」→自白→激怒 28.1%が経験ありの理不尽はなぜ起こる?


この調査によると、3分の1の確率で怒られるので気をつけたほうがいい。


■第1位:一生のお願い(33.9%)

信用できない言葉でダントツの1位だったのが、「一生のお願い」。素直に解釈すれば、生きている間に1回だけしか使えない最大級の願いであるにも関わらず、ここぞというときに何度も使ってしまいがちではないだろうか?

こちらも、しらべぇでは調査済み。

「一生のお願い」を2回以上使ったことがある人は◯割! 若い男女でかなりの差が…


ぜひ、参考にしてみてほしい。

・合わせて読みたい→まただよ…「いつも遅刻をする人」は信用できない人間No.1か

(取材・文/しらべぇ編集部・ふふふふ
qzoo

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo
 調査期間:2016年6月24日~2016年6月27日
対象:全国20代~60代の男女1,359名(有効回答数)