いよいよ開始!「ポケモンGO」チームカラーのモバイルバッテリーをゲットだぜ

ポケモントレーナーのみんなへおねがい
画像は内閣サイバーセキュリティーセンターのスクリーンショット

世界的に大人気のスマホゲーム『ポケモンGO』が、いよいよ日本でサービスを開始した。

一方、政府の内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)は20日、スマートフォン向けアプリ「ポケモンGO」プレイ時のおねがいを発表している。

その注意事項の中には「熱中症を警戒しよう」「歩きスマホはダメ」などのほかに、「予備の電池を持とう」とある。


ゲーム内では位置情報を利用するため、普段以上にバッテリーを消耗するもの。そこで、しらべぇ編集部では、ポケモンGOユーザーが持つべきバッテリーを調査。

ゲーム内では「赤」「青」「黄」のチームに分かれて戦うため、参加しているチームにあわせて選べるように、3色のカラーが揃ったバッテリーを紹介しよう。


画像をもっと見る

 

①REMAX ポータブルリチウムポリマーバッテリー

モバイルバッテリー
画像はAmazonのスクリーンショット

・サイズ:13.8 x 7.0 x 1.7cm 重量:331g 容量:10,000mAh

リチウムポリマーバッテリーを使用し、超大容量ながら、縦横はiPhone6程度の大きさ。USBポート2個で同時に充電可能。


関連記事:ポケモンと収集癖を持つ人に関係性アリ?3つのデータで実証

 

②COI+ Power Brick

モバイルバッテリー
画像はAmazonのスクリーンショット

・サイズ:12.0 x 7.2 x 1.3cm 重量:113g 容量:4,200mAh

おしゃれなブロック形状が特徴的。iPhoneSEよりも短いコンパクトなサイズ。スマートフォンに約2回フル充電できる。


③Cellularline POCKET CHARGER SMART

モバイルバッテリー
画像はAmazonのスクリーンショット

・サイズ:7.3 x 3.1 x 2.3cm 重量:62g 容量:2,200mAh

イタリアのブランドによる軽量モデル。スマートフォンに1回分充電でき、バッテリーへのフル充電も速い。


④モンスターボール型の特注品も

Etsy
画像はEtsyのスクリーンショット

・容量:5,300mAh

こちらはアメリカの通販サイトで購入できる、まさに「ポケモン専用」とも言えるモバイルバッテリー。モンスターを見つけても投げつけないように。


バッテリーと一緒に充電ケーブルもカラーで揃えると、よりチームへ愛着が増しそうだ。安全に気をつけてポケモンGOライフを楽しもう。

・合わせて読みたい→ポケモンと収集癖を持つ人に関係性アリ?3つのデータで実証

(取材・文/しらべぇ編集部・京岡栄作