【衝撃】くら寿司がついに『カレーパン』発売!禁断の果実に手を出す

グルメ

2016/07/26 14:23

IMG_5386

『シャリカレー』や『イベリコ豚丼』など、ファミレスレベルの種類豊富な美味しいメニューを提供する回転寿司チェーン、「くら寿司」。

あまりに寿司以外のメニューを出しすぎて「もう寿司屋じゃないだろ(笑)」と突っ込まれることも多いくら寿司だが、「知るか!」とばかりに、ついに寿司屋にとって『禁断の果実』ともいえるメニューに手を出してしまったようだ。


 

■カレーパンを発売

IMG_5382

いったいどんなメニューに手を出してしまったのかというと、丼でもラーメンでもなく、なんとパン。しかも『カレーパン』である。

もう一度言うが麺料理でも米料理でもなく『カレーパン』である。

IMG_5384

記者はくら寿司が大好きだが、この話を聞いたときはさすがに「そんなの絶対おかしいよ!」と言ってしまったレベルの掟破りな商品、果たして本当に美味しいのか?

嬉しいことに、しらべぇ編集部も新商品発表会に呼んでいただけたので、レビューしたいと思う。


関連記事:くら寿司の珍作メニュー「シャリカレーうどん」が意外にもめちゃウマ

 

■試食した結果は…

IMG_5387

まず見た目は普通のカレーパンと違い、表面だけ揚げたパンでカレーをサンドしてある感じである。カレーバーガー的なビジュアルだろうか。

IMG_5391

さっそくひと口食べてみると「サクッ」とした心地よい食感と、カレーのスパイス感が広がる…あれ、なかにシャリが入っているじゃないか!

いい感じに粘りと酸味が加えられ、これがいいアクセントになっている。

IMG_5390

1個がかなり大きいのでお腹いっぱいになってしまいそうだが、価格は150円とパン屋で買うカレーパンより少しだけ安価なぐらい。コスパ的にも良好だ。


■コーラまで発売

IMG_5388

ちなみにこのカレーパンのほかにも、くら寿司はお米から作った『シャリコーラ』も7月29日から提供開始。こちらはどことなくカルピスソーダに近い、優しい味わいである。

回転寿司チェーンがカレーパンとコーラを作ってしまうとは前代未聞だが、ここまで寿司以外にガチになれることに謎の感動を覚えてしまった。

カレーパンは平日30個、土日は1日で60個限定の発売なので、くら寿司でカレーパンを食べたい人は開店してからすぐにお店へ入ったほうがいいだろう。

・あわせて読みたい→山梨県最強クラスの超品質スーパー! 北杜市『ひまわり市場』がスゴすぎる

(取材・文/しらべぇ編集部・熊田熊男


あなたにオススメ