20代女子の本音?3割が「ブ男でも金持ち」なら結婚できる

男女

2016/08/17 06:00

AH86/iStock/Thinkstock
AH86/iStock/Thinkstock

美醜の判断は人それぞれ。とはいっても、ルックスは多くの男女にとって異性への重要なアピールポイントになる。

だが、世の中には「相手のことをブサイクだと感じても金持ちであれば結婚できる女性」がいるらしい。しらべぇ編集部では、全国の20代〜60代の女性683名を対象に調査をしてみることに。


 

■20代女性は現実主義か

すると、全体では25.0%の人が「ブサイクでも金持ちであれば結婚できる」と回答した。とくに20代女性の割合が最も高く、3割以上の人が「金持ち派」という結果に。

sirabee0816ookiakikokanemochi001

結婚相手を見つけるべく恋愛市場の中心にいる年代であるため、本来は収入に関わらず自由に恋愛を楽しんでほしいもの。

しかしながら、3人に1人が「ルックスではなくお金が重要」と考える背景には、昨今の不安定な雇用状況など経済の動きが関係しているのだろうか。


 

■お金より心の平穏が大事?

また、年収別にみると興味深い結果が得られた。

sirabee0816ookiakikokanemochi002

年収300万円未満の女性の回答と比較し、500〜700万円の女性が約31ポイント上回り「ルックスよりお金派」と回答する結果に。

より豊かな生活を求めるため、低年収のほうが相手への条件が高くてもよさそうだが、実際には「物質的な幸せより心のつながり」を求める人が多いのかも。

一方で500〜700万円の女性は、合コンや婚活で幅広い収入層の男性を見る中で、「やはり金持ちが大事だ」と思う出来事があったのだろうか。


■女性がルックスよりお金持ち男性を選ぶワケ

取材班は、「男性はルックスよりお金派」だという女性たちの意見を聞いてみることに。

「お金持ちだということは、頑張って働いているということで『努力している証拠』だと思います。


出会ったときはブサイクだと感じても、人間的魅力によりカッコ良く見えるマジックにかかるから、むしろ地顔のルックスはそんなに重要ではないです」(27歳・アナウンサー)


「お金はルックスより断然大事。ですが、お金持ちの『理由』はもっと重要ですね。


以前、羽振りの良い男性とお付き合いしたとき、交際を続けていく中で怪しげなビジネスで儲けていることがわかり一気に愛が冷めました…。堅実な職業で収入があり、お金の心配がいらない男性と切実に結婚したい…」(30歳・会社員)


パートナー選びは男女共に慎重になるだろうが、ルックスより収入を重視している女性がいることを男性は覚えていてほしい。

・合わせて読みたい→55.8%の男が恋人とお風呂に入りたいと熱望! 女性は?

(取材・文/しらべぇ編集部・大木亜希子

qzoo-200x94【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年7月22日~2016年7月25日
対象:全国20代~60代の女性683名(有効回答数)

あなたにオススメ