アメリカで大人気!二重人格なぬいぐるみ「フェイスティ・ペット」

動画

2016/09/23 11:30

※画像はYouTubeのスクリーンショット
※画像はYouTubeのスクリーンショット

可愛い顔をしているけれど、怒らせるとかなりコワイ…。

まるで二重人格のように表情が豹変するぬいぐるみ『Feisty Pets(フェイスティ・ペット)』が全米で大ヒットを飛ばしているようだ。


 

■アメリカで大ヒット中のおもちゃ

フェイスティ・ペットは米カリフォルニア州クレアモントに拠点を置くウィリアム・マーク・コーポレーションが開発したぬいぐるみのおもちゃで、直訳すると“怒りっぽいペット”。

クマ・トラ・サル・ウサギなどの種類があり、普段は人畜無害で大人しそうな顔をしているものの、後頭部のギミック一つで表情が一変。眉毛は釣り上がり、牙を剥いてこちらを威嚇してくる。


 

■人を驚かせるイタズラが大流行

ネット上ではこのギミックを利用したイタズラが大流行。突如として豹変するぬいぐるみの姿に驚かされる人が続出している。

ちなみに本物のペット相手にもその効果はてきめん。弱々しい小動物と思って近づいたら、突然牙を剥かれてビックリ…。まったく、イタズラ好きの飼い主にも困ったものである。


■日本では未発売だが…

ちなみにこのフェイスティ・ペット、米Amazonでは一体32.95ドル(約3350円)から発売中。日本での発売予定は今のところ無いようだ。

今ならまだ引っかかる人は多そうなので、イタズラ好き、変なぬいぐるみが好きという人は購入を検討してみてはいかがだろうか。

【衝撃】お掃除ロボット『ルンバ』で家をパトロールする猫が話題に 


(取材・文/しらべぇ編集部・びやじま

あなたにオススメ