ケンミン8万人調査!広島県民は野球もサッカーも分け隔てなく好き?

地域

2016/11/01 06:00

もみじ饅頭
0829kt/iStock/Thinkstock

広島カープが25年ぶりのリーグ優勝を成し遂げ、沸き返る広島県。「カープ女子」の拡がりや黒田博樹投手が大リーグから復帰するなど、その予兆はしばらく前から見られた。

オバマ大統領が米国大統領としては初めて原爆ドームを訪れるなど、2016年注目を集めた広島県。その県民には、どのような特徴があるのだろうか。

しらべぇ編集部が全国の男女88,321名に調査した中から、広島県に住む1,950名を抽出。カイ二乗検定をかけて有意差を判別し、4つのポイントを発見した。


 

①野球もサッカーも大好き

広島県2

広島といえば、カープ。「市民球団」という存在は、大企業に支えられた他のプロ野球団とは一線を画している。

そのせいか、広島県の野球人気はきわめて高い。全国平均を11ポイント上回り、7割が野球ファンを自認していることが判明した。

一方、この調査では、野球人気が高い地域ではサッカーが不人気(もしくはその逆)といった傾向が見られたが、広島県のサッカー人気を見てみると…

広島県1

サッカーが好きな割合も全国平均より3ポイント高い。サンフレッチェ広島の活躍による部分も大きいだろう。


関連記事:ケンミン8万人調査!島根県民はお風呂と布団好きな和風志向?

 

②恋の始まりはやや奥手

広島県3

極道映画などの印象か、広島県民は「押しが強くて怖い」というイメージを持つ人もいるかもしれない。しかし、こと恋愛においては逆のようだ。

「好きな異性には自ら告白する」と答えた人の割合は、全国平均より2ポイント以上少ない。広島県の人が好きになったら、積極的に迫ったほうがよさそうだ。


③ゆきずりの恋は苦手

広島県4

告白が奥手なためか、一夜限りの肉体関係を持ったことがある人の割合も全国平均とは大きく差が開いた。じつに6ポイント近く下回っている。


スポーツが好きで、恋には奥手な広島県民。じつは、おつきあいしたら楽しいタイプと言えるかも。

・合わせて読みたい→ケンミン8万人調査! 岡山県民は瀬戸内海の恵みより肉が好き?

(取材・文/しらべぇ編集部・タカハシマコト

qzoo調査概要】
 方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2015年3月31日~2015年4月20日
対象:全国15歳~90代男女88,321名うち広島県居住者1,950名(有効回答数)


あなたにオススメ