しらべぇ

【激カワ映像】赤ちゃんパンダを飼育する大変さがよ~くわかる動画

動画

(画像はYouTubeのスクリーンショット)

(画像はYouTubeのスクリーンショット)

パンダはかわいい。それが赤ちゃんパンダなら尚更かわいい。もはや可愛い界のトップランナーと言っても過言ではないくらいだ。

しかし元気いっぱいでやんちゃな赤ちゃんパンダのお世話をするのは相当な重労働で、飼育員さんが落ち葉を掃除するだけでも赤ちゃんたちにジャマされまくってしまうようだ。

 

■ドアを開けるのも一苦労

飼育員さんがパンダのスペースに入ろうとすると、ワラワラと入り口に寄ってくる赤ちゃんパンダたち。どうやら開いたドアから外へ出る腹積もりらしい。

赤ちゃんとはいえ4頭分の体重には勝てないと踏んだ飼育員さんは知恵を使い、ドアの上から手にしたブラシを投げ入れる。すると赤ちゃんたちは「なんだなんだ?」とそちらへ興味が移り、その隙にやっと中へ入ることができた。

 

■掃除のジャマをする赤ちゃんたち

さらに寄ってくるパンダの数は増え、足元にまとわりつかれながらも作業開始。この日のお仕事は落ち葉の清掃のようで、先程のブラシとちりとり、そして落ち葉を集める大きなカゴを使って園内を綺麗にしていく飼育員さん。

ところがここでもまた赤ちゃんたちにジャマをされ、落ち葉を集めたカゴを倒されたり、カゴに入られたり、ちりとりの上を占拠されたりとなかなか掃除が捗らない。

見ている分には無邪気で可愛らしいことこの上ないのだが、ジャマをされる度に人間の子供ほどもあるパンダを抱きかかえてどかさなければいけないなんて、若くしてギックリ腰になりそう…。

 

■無事に任務完了

頑張って対応していたものの途中から無駄だと悟ったのか、取られたちりとりを諦めてどうにか落ち葉掃除を遂行した飼育員さん。仕事を終え「やっとここから出られる」と言ってスペースを後にした。

ちなみに、この元気を持て余した赤ちゃんパンダたちは去年、中国・成都市の『成都大熊猫繁育研究基地』で生まれ、その成長の様子はYouTubeにて公開されている。赤ちゃんパンダたちの動画をもっと見たい人は「pandapia HD」チャンネルを要チェックだ。

・あわせて読みたい→野生の本能が騒ぐ!?狼につられて慣れない遠吠えを試みるワンコ 

 

(取材・文/しらべぇ編集部・びやじま

関連記事

WEBアシスタント募集中 WEBエンジニア募集