【感動】愛犬を助けるためカンガルーに顔面パンチを食らわせた男性が話題

動画

2016/12/11 10:30

(画像はYouTubeのスクリーンショット)
(画像はYouTubeのスクリーンショット)

喧嘩っ早いカンガルーにヘッドロックをかけられ苦しむ愛犬のもとに駆けつけた男性。

かわいいイメージのあるカンガルーだが実は意外と武闘派。このあと男性はどうなってしまうのか…。


画像をもっと見る

 

■実は暴れん坊なカンガルー

(画像はYouTubeのスクリーンショット)
(画像はYouTubeのスクリーンショット)

動物園で日向ぼっこしている姿があまりにも「オッサン」なためにグータラなイメージも強いカンガルー。

しかし、野生のカンガルーのオスは大きいもので2mを越え、繁殖期になると二本足で立ち上がってボクシングスタイルでケンカをする武闘派な生き物としても知られている。

このカンガルーは特別大きい方ではないようだが、立ち上がったときの身長は男性とあまり変わらない。

自分と身長が同じくらいの動物と対峙するのはかなり怖いだろう。それでも、男性は愛犬のため果敢にも挑んでゆく。


関連記事:魅力度ランキングワースト1の茨城に変化?『ガルパン』の影響を調査

 

■カンガルーに顔面パンチ

(画像はYouTubeのスクリーンショット)
(画像はYouTubeのスクリーンショット)

近づいてきた男性に反応し、直ちにファイティングポーズを取るカンガルー。ゆっくりと円を描くようにステップを踏み、足取りは軽やかだ。

そこへすかさず男性が先制の右フックをお見舞いする!

パンチは見事に顔面にヒットし、大きくのけぞるカンガルー。フットワークは完全に止まってしまったが、まだまだ戦う気でいるようだ。

目的はあくまでも愛犬の救助であってカンガルーとのガチンコバトルではないため、男性は隙を見て逃走。

カンガルーの方もそれ以上深追いしてくることはなかったようだ。


■凶暴なヤツじゃなくて良かった…

そもそもカンガルーがヘッドロックをかけてくる時点で驚きなのだが、かけられた犬の方もさぞかし驚いたことだろう。

動画が投稿されていたYoutubeのコメントにも、絶賛の声が多数あがっていた。

これがもっとマッチョなカンガルーだったら男性が返り討ちに遭っていたかもしれない。恐るべしカンガルー、である。

・あわせて読みたい→【動画】侵入防止用の鉄格子にはまってしまった仔カンガルーの救出劇 

(取材・文/しらべぇ編集部・びやじま