中居正広はおしぼりでメイク落とし ファンが悲鳴「オッサン…」


おしぼり

SMAP解散後も、バラエティ番組への積極的な出演を続ける中居正広。

先日の紅白歌合戦で相葉雅紀の司会に疑問の声が集まった際には、対比的に「中居くんがいかにスゴいかわかった」と評されるなど、その実力は誰もが認めるところだろう。

しかし、その美意識の低さには少し問題があるようだ。

 

■おしぼりでメイク落とし 美意識ゼロの衝撃告白に悲鳴

4日深夜に放送された『ナカイの窓』(日本テレビ系)。この日、番組では「美のカリスマSP」と題し、各界の美の専門家たちが出演した。

番組冒頭、メイクアップアーティストのピカ子に中居が「家帰って風呂入っても化粧水しないんですよ」と語る一幕があった。

メイク前に化粧水をつける以外とくにスキンケアをしていない一方で、なにをすればいいのかもわからないそうだ。

するとピカ子は「落とすときにどんな洗顔をされていますか?」「洗顔すごく重要です」と逆質問。しかし、中居は「おしぼり」と衝撃の回答を行なったのだ。

この返答に、ピカ子お思わず「WAO…」とため息をもらし、それは絶対にダメだと告げる。そして、今までは若さでなんとかなっていたが、今後影響が出てくると語った。

これには番組を視聴していたファンからも悲鳴が続出。「おしぼりはない」「肌に悪いよ」「それでも綺麗なのスゴい」「おじさん過ぎる」などの声が集まっている。

 

■「おしぼりで顔を拭く男」は女子ウケ悪い?

「アイドル失格」ともなりかねない美意識の低さを露呈してしまった中居だが、彼が常習犯であるこの「おしぼり顔拭き」という行為は、女性ウケはとても悪いようだ。

おしぼりグラフ

しらべぇ編集部が全国20~60代の女性537名に行なった調査では「おしぼりで顔を拭く男性は恋愛対象から外れる」と答えた女性は全体の45%。

ファンに恋をさせてなんぼの商売をしているはずなのに、まさか自分から明かすなんて……。

もっとも、このような発言をしても好感度がまったく下がらないのが中居のスゴいところ。むしろ、親しみやすさを感じるから不思議なばかりだ。

グループが解散しようと、中居の活躍はなんら変わらないことだろう。

・合わせて読みたい⇒居酒屋で男性がおしぼりで顔を拭くのは羨ましい? 20代女性が36%で最多

(文/しらべぇ編集部・クレソン佐藤

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo 
調査期間:2015年3
月13日~2015年3月17日 
対象:全国20~60代の女性537名(有効回答数)

関連記事