もしパートナーが元カレ・元カノの画像を持っていたら…

男女

2017/02/04 08:00

2月はバレンタインデーもあり、新しい恋が生まれる季節だ。恋人に対して気になることは数あれど、相手が過去の恋愛を引きずっているかどうかを気にする人は多いだろう。

もし、恋人が前の恋人の画像をスマホに保存していることを知ってしまったら、それをどう受け止めればいいのだろうか。

(tantake/iStock/Thinkstock)
(tantake/iStock/Thinkstock)

昔の恋人の写真や画像を取っておく人は、どれくらいいるのか。しらべぇ調査班は「昔の恋人の写真や画像を処分しない」かどうかを、過去に恋人がいたことのある全国の男女1,099人に調査した。


 

■7割強は残さない

sirabee20170203motokoibito3

全体の74.2%が「元恋人の画像を処分する」と回答。男女の違いに注目すると、男性が女性よりも処分しない傾向があるようだ

「女性の恋愛は上書き保存、男性の恋愛は名前をつけて保存」との俗説がある。元カノの画像を残している男性が3割以上というデータを見る限り、この説は割と正しいといえそうだ。


 

■元恋人の写真がもつ効果

元恋人の写真を取っておきたい心理について、心理カウンセラーの園絵氏に分析を依頼した。

園絵:新しい恋人ができたのなら手放したほうがトラブルは発生しないでしょう。しかし、当時の悪い記憶を忘れ、良い記憶のみ残るような「思い出補正」がされているほど、よりとっておきたくなります。


また、「破棄してほしい」と伝えられた側の心理には、他人の意思に従うのに反発したくなる欲求が存在します。それは反動形成と呼ばれるものです。


カウンセラーとして見た場合、無理に処分するとはあまりよくないです。過去に思いを馳せることで、心理面に安らぎを得ることができるんです。


どうしても処分しなければならない状況になったときは、心が満たされて決心がついたときに、自分の意志でするのがベストです。ありがとうの気持ちを込めて、処分することが大事でしょう。


昔の恋人の写真があれば、まだ未練があるのでは…と不安になる人も多いだろう。

しかし、もしも見つけてしまっても、ムリに処分させるのではなく、信じてあげるようにしよう。

・あわせて読みたい→なんで私ばかり好きなの…「恋愛感情」をなくしたい女子たちに共感

(取材・文/しらべぇ編集部・モトタキ 取材協力:心理カウンセラー園絵

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2016年12月16日~2016年12月19日
対象:恋人がいたことのある20~60代男女1,099名(有効回答数)

あなたにオススメ