しらべぇ

実写『ジョジョ』岡田将生のビジュアル公開 またも『銀魂』に軍配か

エンタメ

荒木飛呂彦原作の人気コミックを実写映画化した『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』から、新たに物語の主要人物である虹村兄弟のビジュアルが解禁された。

sirabee20170218jojooka01

(画像は映画『ジョジョの奇妙な冒険』公式ツイッターのスクリーンショット)

岡田将生(27)が兄・形兆、真剣佑(20)が弟・億泰に扮した姿を公開したが、賛否が巻き起こっている。

 

■虹村兄弟への賛否

主人公・東方仗助を演じる山崎賢人(22)や広瀬康一役の神木隆之介(23)など、これまで実写『ジョジョ』のキャラクタービジュアルが解禁されてきた。

しらべぇでも既報のとおり「クオリティが低い」「残念すぎる」と、ファンの評判はよろしくない。

sirabee20170218jojooka02

(画像は「映画『ジョジョの奇妙な冒険』公式サイト」からのスクリーンショット)

その中で登場した、物語序盤の中心人物である虹村兄弟は意見が両極端に分かれているようだ。

もともとのルックスの良さもあるだろうが、特に岡田に好意的な意見がみられた。一方でこれまでと同様に否定的な意見があることも見逃せない。

・クオリティの低さがすごい

・原作読んだら? としかいえない出来

・いくらなんでもひでェよこりゃ…形兆はまだ顔はいいんだけどスゴ味がないな…億泰はもうダメだ

・虹村兄弟キレイすぎない?

・最高の「コスプレ大会」になりそうだね!

 

これまで解禁されてきたキャラクターの中では、まだ評価は高いようだが、それでもやはり厳しい意見が多く見られた。

 

■実写『銀魂』にも出演する岡田

形兆を演じる岡田は、同じく実写化される『銀魂』にも桂小太郎役で出演。そちらは「美しすぎる」とファンに絶賛されている。

岡田が扮した形兆と桂、両方のビジュアルを観たファンの感想を集めてみた。

これまで多くの実写映画で成功をおさめてきた神木が演じる康一役が解禁された際、「『銀魂』のクオリティの高さがうらやましい」とファンは嫉妬していた

その流れは岡田の登場でも変わらず、まだまだ軍配は『銀魂』に上がっているようだ。

しかし、『銀魂』からは土方十四郎や沖田総悟、『ジョジョ』では空条承太郎などお互いに人気キャラクターを残している状況。

映画の幕が上がるまで繰り広げられる前哨戦の結果は、最後の最後まで分からない。

・あわせて読みたい→実写『銀魂』桂小太郎役・岡田将生が「美しすぎる」とファン絶賛

(文/しらべぇ編集部・サバマサシ

関連記事

WEBアシスタント募集中 WEBエンジニア募集