石油王来日、玉の輿を夢見る女性たちに「考えが甘すぎる」と指摘も…


(Manaemedia/iStock/Thinkstock)

(Manaemedia/iStock/Thinkstock)

今月12日、アラブの石油王が1000人超えの王族を連れ、羽田空港に到着。翌日からおもてなしを受け、日本文化を嗜む国王たちの様子が報じられた。

世界最大級の石油産出国「サウジアラビア」――その国王の姿を目にし、「玉の輿」を妄想する女性たちのツイートは妙に華やかだ。

 

■画面越しにゴクリ…「近づきたい」「アラブ旅行だな」

そうしたツイートの中には、「石油王」「結婚」というワードがズラリ。

・石油王と結婚したい

 

・どうやったら石油王と結婚できるか、一緒に考えましょう!!!

 

・まがり角をまがったら石油王とゴッチーーンとかしちゃって『ドキドキ石油王とはちゃめちゃ結婚生活』みたいなこともあるかもしれない!!!

 

・結婚したい

 

・来世は石油王と…

 

・アラブに旅行か…

 

妄想が暴走している…。どうすれば石油王に近づけるのか、企む声も多く見られる。

しかし、そんな女性たちが思わず目を見開くような情報があった。

このツイートには多くの女性たちが食いつき、「そこか!」と思ったようだ。やはり、アラブの王様に近づくためには、コアなとこから攻めていくべきなのだろうか。

 

■石油王に憧れる女性たちに厳しい指摘も…

そんな女性たちに対し、厳しい声を挙げる人も。そのうちの1人、中東留学に経験のある友人を持つJohnさんだ。

宗教の違いに苦労したり、何かあっても金でもみ消される可能性があるという。

また、こんな声も

・アラビヤ語も勉強してないくせに「石油王と結婚したーい」とかほざいてる女、怠慢でしかない

 

・性癖やばいはず

 

・宗教柄、女に飢えているはず

 

・自分が石油王なれや

 

・金があるから常に狙われているよ

 

など、石油王の妻を目指すには、いろいろと厳しい現実が課せられるようだ。

しかし、石油王フィーバーは止まらない模様で、既にいくつかの大学では石油王にお近づきになるべく「石油王同好会」などが発足しているそう。

2017年には筑波大学、大阪大学、関西学院大学、九州大学、熊本大学、埼玉大学、東京外国語大学に同好会が存在する。(20170308日時点)

スクリーンショット 2017-03-16 8.30.05

(画像は筑波大学石油同好会公式サイトのスクリーンショット)

活動内容は未定のようだが、石油王が来日したばかりの今が、一番アツいときなのかもしれない。

 

■20代女性の約3割以上が見た目よりも金を重視!

しらべぇ編集部では、全国の20代~60代の女性683名を対象に「金持ちであればブサイクでも結婚できる?」と調査をしたところ20代女性が約3割と一番多いことが分かった。

sirabee0816ookiakikokanemochi001

年代別のデータでは、若い人のほうがお金を重視する傾向がみられる。しかし、お金があるからと言って自由に生活出来るわけではない。

お金を持っていることで、多くの人に狙われるお金持ちの人も大変だ。

・合わせて読みたい→イケメン貧乏vs金持ちブサイク 女子トイレでの本音投票が話題

(取材・文/しらべぇ編集部・ガガ

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016722日~2016725
対象:全国20代~60代の女性683名(有効回答数)