上野では大哺乳類展も開催中! 意外と知らない「哺乳類」クイズ

恐竜が絶滅した後、一気に繁栄した哺乳類。陸上、海、地中などさまざまな場所に適応して進化しています。

生物の中で、母乳で子供を育てる習性がある哺乳類。人間にいちばん近い仲間でありながら、不思議な生き物もたくさん存在します。現在、上野の国立科学博物館では「大哺乳類展2」も開催中ということで、本日は哺乳類にまつわるトリビアクイズ。全5問です。


1.次のうちで、分類上クジラに最も近い生き物はどれでしょう?

◯ 正解! × 間違い!

正解は「ヤギ」。どちらも「鯨偶蹄(げいぐうてい)目」に属します。偶蹄目はラクダやウシ、ブタ、カバなどの仲間。ウマは奇蹄目、アザラシは食肉目(ネコ目)、ジュゴンはカイギュウ目の動物です。

2.哺乳類なのに卵を生む仲間は、次のうちどれでしょう?

◯ 正解! × 間違い!

正解は「単孔目」。オーストラリアに棲むカモノハシとハリモグラだけが含まれます。トカゲやカエル、鳥などのように糞・尿・産卵などに使う総排出口を持つ哺乳類です。有鱗目はセンザンコウ、双前歯目はカンガルーやコアラの仲間、被甲目はアルマジロが含まれます。

3.現在発見されている中で、唯一の「老化しない哺乳類」は何でしょう?

(Nayomiee/iStock/Thinkstock)
◯ 正解! × 間違い!

正解は「ハダカデバネズミ」。老化しないだけでなく、「ガンに耐性がある」「18分間無酸素でも生きている」などの特徴から、研究が進められています。なお、ハネオツパイはアルコールへの耐性が強いことでも知られています。

Advertisement

4.次のうち、人間と同じく「かかとを地面につけて歩く」動物はどれでしょう?

(RyanKing999/iStock/Getty Images Plus)
◯ 正解! × 間違い!

正解は「ジャイアントパンダ」。ヒトやサル、クマ、パンダ、モグラなどに見られる歩き方で、「蹠行性動物」といいます。ネコは指をつけて歩く指行性、カバやイノシシなどひづめのある動物は、ひづめに変化した指先だけをつける蹄行性と呼ばれます。

5.マッコウクジラの腸内にできる結石で、香料として利用されるのは何でしょう?

(Kim Carson/iStock/Thinkstock)
◯ 正解! × 間違い!

正解は「アンバーグリス」。「龍のよだれが固まったもの」と考えられたため、龍涎香とも呼ばれます。ムスクはジャコウジカ、シベットはジャコウネコ、カストリウムはビーバーのそれぞれ香嚢から採取される、いずれも動物性香料です。

「哺乳類」クイズ
「ネズミ」
十二支の最初、科学の実験では大活躍するネズミくらいかな。
「ネコ」
古くから人間と共存し、ネズミ捕りなどに活躍してきたネコくらいかな。
「ライオン」
お見事! 百獣の王ライオンのような知識量ですね。

デイリーニュースクイズ


・合わせて読みたい→こどもの日といえば鯉のぼり! コイにまつわるトリビアクイズ

(文/しらべぇ編集部・タカハシマコト

あなたにオススメ