ほしのあき、また若返る 童顔の42歳に「インスタやって」の声

HGの妻でタレントの住谷杏奈がインスタグラムでほしのあきの近影を公開し「会う度に若くなっていく」とコメント

エンタメ

2019/10/18 18:00

レイザーラモンHG(43)の妻でタレントの住谷杏奈(36)が自身の公式インスタグラムを更新。芸能活動休止中のタレント・ほしのあき(42)の近影を公開し、42歳とは思えない若さに注目が集まっている。


 

■20代の頃と変わらぬ笑顔

住谷が話題の投稿をしたのは、17日。ほしのと住谷が顔を寄せた1枚目のアップショットでは、20代の頃と変わらぬ笑顔を浮かべるほしのの姿が。

今回投稿された3枚の写真には「先日、仕事が午後からの日に#ほしのあき ちゃんと朝ごはんしてから2020年春夏のお洋服を見に行きました」というコメントが添えられており、スワイプすると全身が見える「引きの写真」も。

女友達を囲む形で美女3人が並んだ写真でも、ほしののスタイルの良さと小顔さは際立っており、「顔が小さい」と驚きの声があがっていた。


関連記事:鈴木奈々、ほしのあきの42歳とは思えない美貌に「オーラある」

 

■女性ファンから「インスタやって」

芸能活動を休止している期間中も、ときおり友人である芸能人のブログやインスタグラムに登場しその若さが話題になるほしのあき。

モデル出身ということもありそのおしゃれな着こなしにも定評があり、女性と思えれるファンからは「グラビアで一番好きなのほしのあきちゃん!!!インスタやってほしいー」というコメントも。

さらに、携帯電話の待受をほしのあきにしているという声も寄せられ、変わらぬ人気の高さを見せつけていた。

次ページ
■もともと童顔だがさらに若く

この記事の画像(1枚)