しらべぇ

姑の霊視が原因で… 離婚経験者に聞いた本当にあった仰天離婚エピソード23選

男女

rikon某女性芸能人のスピード離婚が先日話題となりましたが、芸能人のみならず普段生活しているとたまに耳にするのが「離婚」に関するお話。

筆者はかつて探偵をやっていたことがあったのですが、色々な方の離婚問題に関する悩み相談を受けてきた中で、その原因が単に「浮気」だけではないことも時折あり、夫婦問題というのは本当に様々だなと思わされた経験があります。

ということで今回は、今だから語れる離婚に関する意外な理由や、ちょっと驚きのエピソード等を、離婚経験者の方を対象にアンケートを実施しました。

様々な声が集まったものの中から、種類ごとにピックアップして紹介します。

【スピード離婚】

「結婚して1年で別居、さらに1年後に離婚。原因は妻のパチンコ狂いでした」(40代男性)
「新婚旅行に行った瞬間から関係が悪化。帰ってきてすぐに離婚」(50代男性)
「結婚して3日で一緒にいるのが無理だと思い、その後3年別居して離婚しました」(40代女性)

冒頭でも話題にしたスピード離婚。原因は様々ですが、1ヶ月で離婚とは短いですね。

【お姑さん問題】

「姑に家計簿を提出させられ、中身について延々と毎日詰められていました」(30代女性)
「お風呂にはいるタイミングを逃すとお風呂の栓を抜かれて、ガスも止められてしまい、水で我慢して身体を洗っていました」(50代女性)
「朝ごはんに毎回ケチをつけられた。パンを出せば和食がいいといわれ、和食を出すと芸が無いと言われた」(40代女性)
「ことあるごとに主人が歴代付き合ってきた彼女の話を姑に聞かされた」(40代女性)
「義母に『霊視』で浮気をしている現場を見たと、やってもいない浮気を理由に離婚しました」(50代男性)

やってもいない浮気が原因で離婚などということがあるのには驚きました。それにしても「霊視」とは…世の中不思議なことだらけです。

【浮気問題】

「元夫に複数の愛人がいて、毎晩のように帰ってきませんでした」(20代女性)
「わたしが浮気をしたのが原因。同時に2人と浮気していました」(40代女性)
「元夫の浮気が原因で離婚しましたが、相手の女性からある日『寝とってやったわよ』と電話がありました」(60代女性)
「隣の家の奥さんと夫が浮気をしていました。その現場を自分の家の窓から目撃しました」(30代女性)

最後のエピソードはまるでドラマのような話ですね。最近は「NTR(寝取られ)」というフェチをたまに耳にしますが、実際に見たら気が狂ってしまいそうです。

【金銭問題】

「食事代どころか、生まれたばかりの子どものミルク代すら出してもらえませんでした」(40代女性)
「結婚後すぐに会社をリストラされ、それ以降まったく働くこともなく、貯金も全て使い果たされてしまいました」(60代女性)
「知人の連帯保証人になってて、億単位の借金を背負わせれてしまった」(30代女性)
「給料をいくらもらっているかも教えてもらえず、給料日に5万だけ渡され足りない分も出してくれない。私のパートで家計をやりくり。主人は昼間から焼き肉とか食べてました」(20代女性)

金銭問題は浮気と並んで多い原因のようです。それにしても小遣い制の旦那というのはよく聞きますが、逆もあることに驚きました。

【DV・鬱問題】

「妻に毎晩殴られたり、首をしめられたりしていました」(30代男性)
「帰りが遅いと妻が自傷行為をしていました」(20代男性)
「あなたのせいでうつ病になったと毎晩言われ、逆にうつ病になりました」(40代男性)

内容が内容なだけに、詳細が書かれているものが少なかったですが、DVや心の問題が原因というのも割りと多く寄せられていました。

【その他】

「性の不一致でした。気づけば家には様々なアダルトグッズがありました」(50代女性)
「誰のこどもか分かったもんじゃないと言われ続けました」(30代女性)
「元夫に女装の趣味があることが結婚後発覚しました」(40代女性)
「元妻が人妻専門の風俗店で働いていることが判明したため」(50代男性)

その他に入ったものは特に根深く濃い問題が見受けられました。中でも性の不一致という回答は非常に多く寄せられていました。

離婚問題というのは、本当に様々な原因が伴っていて、当事者にしか分からないことばかりですが、実際にアンケートを取ってみると本当にドラマや小説でしか見たことが無いような回答が多く寄せられました。結婚経験の無い筆者ですが、少し考えさせられるアンケートとなりました。

(文/しらべぇ編集部・常時系

関連記事

人気記事ランキング

ライター募集中 記者・編集者募集 fumumu