男性に調査「ジャニーズのグループ、どれに入りたい?」 全年代でTOKIOがトップに!

17_Tokio_album
ちっちゃい頃って、男の子も女の子も「○○になりたい!」と夢見るものですよね。男の子なら「戦隊ヒーロー」、女の子なら「お姫様」などが定番だと思いますが、どちらにも共通するのが「アイドル」ではないでしょうか。筆者が子供の頃は、ローラースケートでステージを駆け回る「光GENJI」を見て「僕もあんな風になりたい!」と思ったものです。

この「アイドルになりたい!」って、女の子は比較的長い期間夢を見る(憧れる)のに対して、男の子はわりと早めに夢の終わりがきますよね。憧れがサッカーや野球などのスポーツ選手に変わったり、バンドだったり、そもそもイケメンじゃなかったりなど、さまざまな理由で終わりがきます。

あと、女の子が「あたし、アイドルになりたい!」って言っているのは可愛いですけど、男の子が「アイドルに俺はなる!」って言うと、親じゃなくとも心配になる空気もありますしね。こんな感じで僕らは遂にアイドルになることはなく、日々を過ごしているわけですが、でも、「1度は憧れた夢なんだし、妄想ぐらいはしてもいいんじゃない?」ということで、もしもシリーズな調査をしてみました。

調査をした質問は、「あなたがもしもジャニーズのグループに加入することになったらどのグループに加入したいか?」です。男性でアイドルと言えば「ジャニーズ」ということで、どのジャニーズグループに加入したいかを20代~60代の250名の男性に聞いてみました。

気になる全体の結果がこちらです!

1位 TOKIO:36.8%
2位 SMAP:24.4%
3位 嵐:17.6%
4位 関ジャニ∞:7.6%
5位 V6:3.6%
6位 KAT-TUN:2.0%
7位  Kinki Kids:1.2%
同率 NEWS:1.2%
同率 Kis-My-Ft2 :1.2%

となりました。

SMAP、嵐をおさえて1位はTOKIOでした! 続いて、年代別の1位を見ていきたいと思います。

20代:TOKIO(42.0%)
30代:TOKIO(36.0%)
40代:TOKIO、SMAP(同率1位 28.0%)
50代:TOKIO(42.0%)
60代:TOKIO(36.0%)

なんと、全年代でTOKIOが1位という結果になりました! 20代も30代も40代も50代も60代も「TOKIOに加入したい」って、ちょっと凄すぎますね…。20代なんて、下手したらリーダーの城島茂(43歳)さんがお父さんでもおかしくない年齢差なのに、42%もTOKIOに加入したいと思っていることに驚きが隠せません。

なぜ、これほどまでにTOKIOなのでしょうか? この背景には、最近インターネットで話題になりつつある「TOKIO力(ときお・りょく)」が関係していると筆者は考えています。TOKIO力とは、「ザ!鉄腕!DASH!!」でTOKIOが見せている、「サバイバル力や自給自足能力の高さだけでなく、誰からも愛されるキャラでありながら、熱い心を持ち、リーダーシップを遺憾なく発揮する能力」のこと。この「TOKIO力」が高い支持を集め、全年代でトップという結果に結びついたのではないでしょうか。もちろん、TOKIOの歌が好きとか、バンドスタイルがかっこいい、などの理由もあると思いますが、「TOKIO力」は無関係ではないと思います。

今アイドルグループに加入するなら、歌って踊れる偶像化されたアイドルではなく、自分自身で今を生き抜く強さや人間力を持ったアイドルグループに加入したいという結果に、今の日本男子のなりたい理想像を見た気がします。実際にTOKIOのメンバーになることはできませんが、自分の舟のオールを他人任せでなく、自分の手で漕いでゆく姿勢は見習わないといけないですね。

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2014年6月25日(水)~6月27日(金)
対象:全国20代~60代 男性ユーザー計250名

(文/しらべぇ編集部・砂流恵介

※トップ画像はアルバム「17」のジャケット画像です。


あなたにオススメ