男性の視線集めるためキワドイ服装したことある女性の割合は?

魅惑的な女性のファッションは誰のため?

オトナ

2014/07/29 07:00

huku


いよいよ夏本番。世の女性のみなさまの露出が多めになり、男性にとっては眺めのよい素敵な季節になってまいりました。暑くてうなだれる時期ではありますが、肌色成分が多いファッションの女性を見ると、しおれていた心がいっきにむくむくと元気になり、仕事も頑張れるというものです。



 

 

■男性のためじゃない?

しかし、あまりジロジロ眺めていると、「男に見せるために露出多くしているんじゃないんだからね!」と、ツンデレのような発言をされることもあります。そういった女性曰く、自分が可愛いと思うファッションをしているだけで、別に男性を悦ばせるために胸元がパックリ開いた服や、まるで某国民的アニメに登場するワカ◯ちゃんのような短いスカートを履いているわけではないとのこと。

果たして女性は本当に、「男に見せるため」に露出多めの格好をしているわけではないのでしょうか? そこで世の男性のため、事の真偽を確かめるべく「しらべぇ」編集部では20代~40代の女性450人を対象にアンケートを実施しました。


関連記事:バカにすんな!女性の62.4%が、金曜深夜に誘ってくる男性はカラダ目的だと認定

 

■「男性のため」は少数派

【男性の視線を集めるために、あえてキワドイ服を着ることがありますか?】

・はい:10.7%
・いいえ:89.3%

約10人に1人の女性が、「男性の視線を集めるため」にキワドイ服を着ることがあるとのこと。確かに女性が言うように、「男に見せるため」ではないという人の方が多いということがよくわかりました。


■20代ではやや多い

ところが、アンケート結果を細かくみていくと、20代の女性においては16.0%の女性が「はい」と回答していました。さらに、20代の既婚女性に限定しても14.0%の方が「はい」と回答する結果に。つまり、不特定多数のためではなく、気になる異性や彼氏、旦那さんのためにあえてキワドイ服装をするということなのではないかということが推測されます。キワドイ服装をしているからといって、誰でも見ていいわけじゃないということなのでしょう。

これからが夏本番、男性のみなさまはキワドイ服装を見かけても気づかれないようにそーっと脳内に焼き付けるようにしましょう。間違っても、「見ても減るもんじゃないし」なんて声に出さないよう気を付けてください。

(文/しらべぇ編集部・しらべぇ編集部

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2014年7月22日(火)~7月25日(金)
対象:全国20代~40代の女性ユーザー450名