演歌系ジットリ女子、人間不信、毒舌… こじらせ女子を9パターンに分類してみた!

コラム

2014/08/07 18:00

yukata


どうも、ディグラム・キハラです。

お盆休み直前!  海遊びや花火、BBQ、野球観戦、アウトドアなどなどイベント盛りだくさんなシーズンがやってきましたが、みなさまいかがお過ごしでしょうか? 出会いも多いし、なんかドキドキするこの季節。ところが、最近「こじらせ女子」という方たちが多いとのこと…。

明らかに美人でモテそうで、実際モテていたりもするのに、「なぜか彼氏ができない」「人を好きになれない」「恋が長続きしない」などと、なんらかの理由で幸せな恋愛ができない人たちなんですよね。

ということで、「今年の夏、恋を楽しみたい!」という人たちに向けて、「恋愛こじらせ女子」を9つのパターンに分類してみました!

女性のみなさんは我が事だと思って読んでいただき、男性は大好きなあの子を想定しつつ、「もしかして、彼女はこのタイプか?」と思いながら読んでいただけると嬉しいです。

1:完璧すぎるのが玉にキズ 品行方正な優等生
2:一見天然だけど、実は肉食? ゆるふわ系女子
3:プライドが高すぎて恋ができない 幸薄い系アネゴ
4:尽くしすぎてドツボにハマる 演歌系ジットリ女子
5:妄想がノンストップ! 人間不信ネガティブ系女子
6:いつだって自分が最優先 自信過剰な暴走ガール
7:基本は無関心 いつだってクールな氷の女
8:自分の殻にひきこもり中! 自信レスな毒舌家
9:恋愛は相手任せ 日和見主義な植物系女子

どうでしょうか?

全タイプを紹介すると相当長くなってしまうので、このなかでも、「これは特にこじらせ度が高いんじゃないか」と僕が思っているタイプをいくつか紹介しますね。

まずは4番目の、「尽くしすぎてドツボにハマる 演歌系ジットリ女子」

ネーミングからもわかるように、この人たちはついつい相手に尽くし過ぎてしまい、気がつけば自ら苦境に陥ってしまうタイプです。基本的には性格はとても優しくて穏やかで面倒見がいい。でも、だからこそ男がついワガママを言うようになって、ダメ男になっていってしまう。しかもこのタイプの人は“Mッ気”が強いので、そんな男の横暴にもじっと耐えて、ますますダメな関係に陥ってしまうんです。ある意味、「男をダメにする魔性の女」と言えるかもしれません。

同じくこじらせ度レベルが高いのが、5番目の「妄想がノンストップ! 人間不信なネガティブ女子」

このタイプの人は、とにかく他人のことが信じられません。だから、せっかく彼氏ができても、すぐに「私の知らないところで浮気しているんじゃないか」「本当は私のことが好きじゃないんじゃないか」「もしかして、私、利用されている?」などとぐるぐる考え過ぎてしまうんですね。まぁ、一言で言うと、男からすれば相当面倒くさいです。

しかも、人見知りでそもそも他人と接するのが好きじゃない上、他人に相談するのも苦手。だから、より一層その妄想が止まらないわけです。そこで疑心暗鬼になってしまい、結局は相手の男性が信じ切れずに別れてしまったり、あまりに疑い深い彼女に対して、彼から別れを告げられたり……などの事態に発展してしまう。そう、非常に残念なタイプの女性です。

そして、最後は9タイプのなかで一番恋愛が長続きしない「自分の殻にひきこもり中! 自信レスな毒舌家」

このタイプの人も基本はかなりの人見知り。また、女性っぽく振る舞うのが苦手で、メイクやファッションもボーイッシュで、ほとんど気を使いません。自分に自信がないので、相手のことを信頼できない。さらに、他人を批判するのが大好きなので、つい好きな相手に対しても容赦なく毒舌を吐きすぎてしまい、ケンカ別れするケースも多いようです。

いかがだったでしょうか?

「あぁ、こういう人、周囲にいるわ」と思った人もいれば「もしかして、これって私のこと?」と思った人もいるかもしれません。「そのほかのタイプの分析が知りたい」「自分はいったいどのタイプなのか知りたい」という人は、下記のサイトで診断可能なので、ぜひ挑戦してみてください。

Beauty&Co.「恋愛こじらせ女子」タイプ別診断
http://www.beauty-co.jp/feature/pickup/PU003593/

自分では知らなかった一面が垣間見られる……かもしれませんよ?

(文/木原誠太郎