キーパー・キャッチャー・ドラム…太ってる人はなぜこれら3つと思われるのか?

sirabee08311200

人は見た目が9割と解説した本がベストセラーになったように、多くの人は見た目である程度人のことを判断してしまうところがあります。特に筆者のように見た目がまるまるもりもりしている太っちょの人は、「我慢強くない」とか、「とにかく大盛りで食べる」とか、「細い女性が好きなんだろ」とか、色々と勝手な偏見を持たれることがまぁ非常に多いです。

なかでも、筆者はかつてバンドをやっていたことがあったのですが、「昔バンドやってました」と話すと必ずと言っていいほど聞かれるのが、「ドラム?」という勝手な決め付け。そして学生時代は、サッカーをやるとなれば「じゃあ、お前キーパーね!」とか、見知らぬおっさんから「お、兄ちゃん体格いいね! やっぱりキャッチャーか?」など、野球なんてやっていなくても勝手に強肩呼ばわりされることも多かったです。

そこで、今回は成人男女1500人を対象に、「キーパー、キャッチャー、ドラマーと言えば太っている人のことを思い浮かべてしまいますか?」というアンケートを実施しました。

気になる結果は、

・思い浮かべる:17.7%
・思い浮かべない:82.3%

というもの。

筆者の経験からすると意外なことに、思い浮かべないという人の方が多いという結果です。しかし、逆を返せば、「この3つのポジション=太っている人」という勝手なイメージを持つ人が17.7%もいるということにもなります。酷い!

さらに男女・年代別に数字を細かく見てみると、20代男性においては30.7%もの人が思い浮かべると回答。20代男性では、実におよそ3人に1人はそう思っているということです。

そこで、思い浮かべると回答した人に「なぜそう思いますか?」と聞いてみました。

「太ってる人は足が遅いから、体育の時はキーパーとかキャッチャーとかにしてた」(20代男性)
「TUBEとかLUNA SEAとか、ふくよかな人がドラムだから。キャッチャーだとドカベン」(40代男性)
「キャッチャーは太い人のほうが多いと思います。ドラムもそうかな」(30代女性)
「キーパーだと身体の大きさで防げそう。キャッチャーも肩強そう。ドラムはなんとなく」(30代男性)
「それぞれ1つだとそこまでイメージしないけど、3つ合わさったら連想ゲームで太い人でしょ?」(20代女性)

多くの回答に見られた傾向としては、単一のワードでは「太っている人」というイメージにはならないけれど、3つ同時に出されると連想されるというもの。キャッチャーやキーパーにおいては、他のボジションよりも足の速さが求められないからという声が多かったです。特に的を得てるなと思った回答は、

「太っている人はインパクトが強烈だから、記憶に残ってて思い浮かびやすい」(30代女性)

というもの。これは、“いい意味”で受け止めてよいものかわかりませんが、確かにインパクトという意味では強烈に存在感を見せつけるのが太っちょです。むしろ活躍さえすれば、人々の頭の中にある現代史に名前を刻めるということですよね。

こうなったら、キーパー、キャッチャー、ドラマー、略して「KCD」は太っちょ3大ポジションと認定して、他の人に譲らないくらいの強い意思で望んだほうがよいのかもしれません。人々の記憶に残る太っちょのみなさん、これからもその大きな身体で、みんなの気持ちを受け止めながら歴史に名を刻んでいきましょう!

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2014年8月15日(金)~8月19日(火)
対象:全国20代~60代 男女ユーザー計1500名

(文/しらべぇ編集部・常時系

あなたにオススメ