しらべぇ

【法律コラム】沢尻ドラマ『ファースト・クラス』に登場する嫌がらせは犯罪?

コラム

fc

秋風が気持ち良くなってきましたね、弁護士の佐藤大和です。秋は四季のなかで最も好きな季節で、なぜか胸がキュンキュンしちゃいます。

さて、今回のテーマは、「マウンティング女子」。10月から早くもシーズン2(毎週水曜、22時~)がスタートする沢尻エリカさん主演のドラマ『ファースト・クラス』の影響で話題になった言葉ですね。実は僕も大好きなドラマで、毎週見ていました。お気に入りは、菜々緒さん演じる“レミ絵”。毎回、本当に見事な悪女演技でした。

このドラマでは、悪女たちが主人公である吉成ちなみ(沢尻さん)に様々な嫌がらせをするのですが、このような嫌がらせは、決してドラマの中だけではありません。

もしかしたら、「私も経験がある!」「嫌がらせを受けている人がいる!」と思う読者さんも多いのではないでしょうか? 筆者も弁護士として、社内での嫌がらせのご相談を何度か受けたことがあります。

では実際に、社内においてどのような嫌がらせを受けることが多いのでしょうか? 社内での嫌がらせは、犯罪になるのでしょうか? 今回は、「社内での嫌がらせ」を、法律の観点から徹底検証していきましょう!

■書類を破棄された!

この行為は、ドラマのなかでもありましたね。もし大事な書類を同僚に破棄されたら、これはたまったもんじゃありません!

法律上、他人の物を壊した場合は、器物損壊罪という犯罪になります。

また、例えば契約書等の重要な文書ともなれば、器物損壊罪より重い私用文書遺棄罪という犯罪にもなる可能性もあります。ちなみに、自分の物を汚されたりして使えなくなった場合も、物の効用を害したとして、器物損壊罪となりえます。

■物を隠された!

この行為は嫌がらせの王道ともいえますね。

法律上、物を隠すことによって業務を妨害するような場合には、業務妨害罪という犯罪になります。また法律上、他人の物を隠した場合、器物損壊罪という犯罪になる可能性もあります。

勝手に持っていった場合、「窃盗罪になるのでは?」と思う方もいると思いますが、いやがらせ目的の場合には、窃盗罪が成立しにくいといえます。でも、この行為によって会社の業務を妨害するような場合には業務妨害罪、そして、人の物の効用を害したとして、器物損壊罪等の犯罪になる可能性があるのです。

■陰口を言われている!

そして、筆者も経験がありますが、社内における嫌がらせとして最も多いのは、陰口ではないでしょうか?

法律上、公然と人の名誉を毀損した場合、名誉棄損罪という犯罪になります。

また、民事上、わざともしくは不注意によって人に損害を与えられた場合、損害賠償を請求することができます。そしてこの損害には、精神的な苦痛も入ります。

そのため、限度を超えた悪口は違法となり、名誉棄損罪や、精神的な苦痛を被った場合には損害賠償を請求される可能性もあります。

■お茶に雑巾の搾り汁!

これは、漫画やドラマでよく見る行為ですね。実はこの行為も犯罪。

法律上、人に傷害を負わせた場合、傷害罪という犯罪になります。

つまり、相手が雑巾の搾り汁が原因でお腹を壊した場合、人に傷害を負わせたとして傷害罪になる可能性もあります。

■会社にも責任が!

会社は、労働者に対して、「働きやすい良好な職場環境を維持する義務」があります。

そのため、会社側が社内の嫌がらせに気付いていながらそれを放置していた場合には、会社側にも責任があるといえ、会社に対して損害賠償請求をすることもできます。

さて、このように、実際にドラマや漫画にでてくる行為を真似ると犯罪になりえますし、損害賠償を請求されることもあるため、要注意です。人を陥れることに力を入れるのではなく、そのような力があるなら、自分を磨くために使いましょう。

また、社内で嫌がらせを受けている方は、決して我慢せずに弁護士などの専門家に相談することをオススメします!

※画像は、「ファースト・クラス フジテレビ」のスクリーンショットです

・合わせて読みたい→【法律コラム】ドラマで注目される「不倫」 その大きな原因は?慰謝料相場は?

(文/弁護士・佐藤大和

関連記事

人気記事ランキング

アルバイト募集中 WEBエンジニア募集