新幹線の発車時刻ギリまでOK!着いてすぐもOK!新潟駅周辺は日本酒パラダイス

グルメ

2014/09/10 09:00

1

生産量日本一を誇る米どころ、新潟。もちろん、米でつくる日本酒も、「久保田」「〆張鶴」「八海山」など、圧倒的な美味さとブランドで知られている。

旅行したとき現地で飲んだり、お土産に買って帰ったりするのもいいのだが、新潟駅のごく近くに、超格安で日本酒の試飲ができるスペースがあるのをご存知だろうか?

新潟駅構内にある「越後のお酒ミュージアム ぽんしゅ館」は、笹だんごや煎餅などお土産品が豊富に揃っているだけでなく、その奥には県内92蔵のお酒がすべて楽しめる試飲スペースが存在。

500円で小さなぐい呑み(20ccほど)を借り、5杯まで試飲することが可能。「久保田」の朝日酒造がつくる地元向け銘柄「朝日山」「極上吉乃川」など、人気ブランドが肩を並べる。少しずつ味わえるため、お代わりして“もう5杯”飲んでいく客も多いそうだ。

種類は限られてもいいから選りすぐりの酒を楽しみたい、という向きには、駅前の「錦屋酒店」がオススメ。こちらは常時8種類くらいの銘柄ながら、純米吟醸や限定酒、幻の酒と言われた「越乃寒梅」なども試飲することができる。

500円でおちょこ(40cc)3杯だから、かなりおトクな価格設定だ。

新潟に着くなり、まず駅前で飲むもよし。新幹線の発車時刻まで、お酒とともに過ごすもよし。どちらのお店も販売もしているため、気に入ったお酒はお土産に買って帰ることも可能だ。

ただ、いくら駅に近いからとはいえ、飲み過ぎて乗り遅れにはご注意を。

※越後のお酒ミュージアム ぽんしゅ館新潟店
新潟市中央区花園1‐96‐47新潟駅CoCoLo西館3F/9:00~20:00営業

※錦屋酒店
新潟市中央区花園1‐2‐2/月~土9:00~20:00 日・祝9:00~18:00営業


画像をもっと見る

 

■「久保田」の蔵元がつくる地元向け銘柄「朝日山」

関連記事:何がイタリアなのか…癖になる新潟の美味B級グルメ「イタリアン」とは?

 

2
■肴は「塩と味噌だけ」という潔さ

3
■駅前の東横イン1階にある「錦屋酒店」は試飲の穴場

4
■超有名な日本酒が3杯500円てマジすか!? →マジです

5 (取材・文/しらべぇ主筆・タカハシマコト

[app_ios_download_link][app_android_download_link]