まだ認知は低い?「SIMフリーの意味がわからない」を調査。女性は51.7%

しらべぇ1019SIMフリーiPhone6、iPhone6 Plusの発売から1ヶ月が経ちました。すでにお持ちの方はもちろん、端末を持っていない方も、端末の大きさに驚いたことかと思います。今回のiPhoneは、その“大きさ”が注目の的でしたが、もう1つ注目を集めたものがあります。それは、アップルストアでのSIMフリー版iPhoneの発売です。日本では今までSIMロック版のiPhoneしか購入できなかったので、SIMフリー版は満を持しての登場となりました。

と、さも「SIMフリー」が一般的な言葉のように話を進めてみましたが、「SIMフリー」という言葉は、実際どれくらい認知されているのでしょうか? iPhone6で注目はされましたが、普段目にする言葉ではないですし、まだまだ意味を知らない人も多いのではないかと思いアンケートをしてみました。

アンケートは、20代〜60代の男女1500名に「最近発売されているスマートフォンにある「SIMフリー」の意味がわからない」という質問をしています。
気になる結果がこちらです!

【最近発売されているスマートフォンにある「SIMフリー」の意味がわからない】

sirabee_simfree_201410190900graph-1

男性
20代男性:28.0%
30代男性:29.3%
40代男性:26.7%
50代男性:22.7%
60代男性:35.3%
男性全体:28.4%

sirabee_simfree_201410190900graph-2

女性
20代女性:44.0%
30代女性:42.7%
40代女性:52.0%
50代女性:54.0%
60代女性:66.0%
女性全体:51.7%

男性は28.4%、女性は51.7%と約2倍のひらきがある結果となりました。男性に関しては、約7割の方が「SIMフリーを理解している」とも言えるので、男性にはある程度浸透したと言えそうです。また、女性の半数が分からないところに着目すると、これからスマホの機種変更を考えている女性に「SIMフリー」の話を教えてあげることで、機械に強い男性を演出できるかも知れませんね。

最後に、「SIMフリー」という言葉の説明を少しだけ。ドコモやau、ソフトバンクなどの通信会社でスマホを契約(購入)すると、契約した通信会社以外では使えないように端末をロックします。これが「SIMロック」です。その為、別の通信会社に乗り換えて端末を使ったり、海外に行った時に現地でSIMカードを購入しても使用することができません。

「SIMフリー」は、そういったロックがかかっていない端末のこと。好きな通信会社のSIMカードを使うことができるので、海外に行った時にも現地の通信会社のSIMカードを使えます(但し、通信会社のキャンペーン割引や、サービスが受けられないなどのデメリットもあります)。

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2014年9月19日(金)~9月22日(月)
対象:全国20代~60代 男女1500名

(文/しらべぇ編集部・砂流恵介

あなたにオススメ