お酒に合う一品 居酒屋で定番のアレも電子レンジで!?レンジで簡単レシピ3選

2014/12/23 17:30

仕事が終わって家で一杯…そんなとき、お酒と一緒に食べたくなるのが“お酒に合う一品料理”ですよね。すっかり寒くなってきたこの時期。「わざわざコンビニに買いにいくのも辛い」「家にあるものでなんとかしたい」「でも料理をするのはめんどう」という方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、家にある食材でレンジさえあればすぐに作れる【お酒に合う一品】のレシピをご紹介します。焼酎や日本酒、ビール、ワイン、それぞれに合わせて3種類をお楽しみください。

画像をもっと見る

 

焼酎や日本酒には和風のコレ!【だし巻きたまご】

しらべぇ1223レンジ

【材料】卵めんつゆまたはだしの素

【作り方】めんつゆ(だしの素)と水、卵をあわせてかき混ぜ、できた液を容器にいれ、電子レンジでチン(卵1個につき600wで50秒ほど)

※見栄えを気にするときはクッキングシートで簡易容器を作ってチンすれば、簡単にお皿に移せて、いつも食べているような見た目に近くなります。

【味】一口食べてみてびっくり!巻いていないのに、味は出し巻きたまごそのものです。ふわふわの卵からアツアツのだしがじゅわっとしみ出し、体も心もぽかぽかに暖めてくれます。大根おろしを添えたり、ポン酢をかけてアレンジするのもオススメです。

関連記事:【本場のサンバダンサーも納得】4段階の味をつくれる最新コーヒーメーカーを試してみた

 

ビールにはガツンとくるコレ!【たまごキムチ】

しらべぇ1223レンジ2

【材料】キムチごま油(あれば)

【作り方】キムチと卵をかき混ぜ、レンジでチン(卵1個につき600wで1分ほど)。あればごま油をかけてできあがり!(なくてもOK!)

【味】ガツンとくるキムチを卵がまろやかにつつみ、ビールがすすむ一品です。シャキシャキしたキムチとふわふわ卵の食感が楽しく、キムチで野菜を摂れるので栄養バランス的にも嬉しいですね。こちらは白飯にのせてキムチたまご丼にしても絶品です。

【さらに一工夫】マヨネーズをかけたり、ネギやゴマをかけてみると様々なバリエーションで楽しめます。ぜひ、お好みのアレンジでおいしく食べてみてくださいね。

ワインには香ばしさ抜群のコレ!【カリカリチーズ】

しらべぇ1223レンジ3

【材料】スライスチーズコショウや粉末バジル(あれば)

【作り方】スライスチーズをクッキングペーパーにのせ、レンジでチン(1枚につき600wで1分ほど)。あればコショウや粉末バジルをふって完成!

【味】材料はたった1つで、もはや料理と言っていいのかわかりませんが、一度食べればヤミツキになること間違いなしです。カリカリで香ばしい端っこに、まろやかさを堪能できる中心部…これを料理と呼ばずなんと呼ぶのでしょうか。

【さらに一工夫】カリカリチーズにコショウやバジルをかければ、さらにイタリアンと呼ぶにふさわしい味に進化します。ピザを食べながらお腹がいっぱいになって「下の生地がなければもっと食べられるのに…上の部分だけ食べたい!」と思ったことがある方も少なくないのでは?カリカリチーズならこの贅沢な夢が1分で叶います。ぜひ騙されたと思って試してみてください。

(文/しらべぇ編集部・河津愛美

→Amazonで購入前にギフト券チャージ! ポイント最大2.5%還元

居酒屋電子レンジつまみ
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング