メールやLINEで告白はアリ?ナシ? 男性ではアリ派多数、女性ではそりゃあ…

kokuhaku

恋をした…。相手は、最近仲良くなった女性…。彼女のことを考えると、胸がドキドキし、会いたくて会いたくて震えてしまうほど…。この気持ち、彼女に届けたい…。と、好きな人ができると、やがてその胸に秘めた想いを伝える一大イベント「告白」の瞬間がやってきます

先日、電車内で女子高校生たちがこんな会話をしているのを耳にしました。

「LINEで◯◯君に軽く告っちゃった♪」

現代のコミュニケーションは、LINEに代表されるメッセージアプリやメールが主体。告白も、こうしたオンライン上で行う人が少なくないようです…

しかし、これを読んでいる人のなかには、「メールやLINEで告白なんてありえない!」と憤っている人もいるのでは? そこでアンケートサイト「マインドソナー」を使い、702人を対象にアンケートを実施してみました。(調査期間:2014年12月18日~2014年12月21日)

■メールやLINEで「付き合いたい」と告白するのはナシだと思う人

・YES:43.4%
・NO:56.6%

このように、“ナシ”と思っている人よりも“アリ”だと考える人のほうがやや多いという結果となりました! しかし、アンケート結果を細かく見ていくと、現実味のある数字が出ています

まずは男女別の回答結果。

■男女別でナシだと思う人の割合

sirabee_line_kokuhaku_201412240700graph

・男性:35%
・女性:56%

ご覧の通り、女性では“ナシ”の人の割合が勝っているのです。男性回答者のほうが母数が多いため、総合結果は上記のようになっていますが、男性に比べ“告白される側”になることが圧倒的に多い女性のあいだでは、“ナシ”が多数派なんですね。

そして、年代別に“ナシ”と回答した人の割合を見ると、以下のようになりました。

■年代別でナシだと思う人の割合

・10代:45%
・20代:50%
・30代:52%
・40代:37%
・50代~:36%

40代以上においては数字が若干低いのに比べ、恋愛盛りな20代・30代ではナシと考える人のほうが多く、またデジタルネイティブ世代な10代でも45%いるのです

これらの結果から、特に男性から女性に告白する場合は、メールやLINEでは“呼び出すまで”に留めておいたほうがよいと言えそうです。それでもメールやLINEなどで告白するのであれば、「ありえないから既読スルー」となり、余計モヤモヤしてしまうかもしれない覚悟をしておいてください。

(文/しらべぇ編集部・常時系

あなたにオススメ