しらべぇ

本番直前!受験生に捧ぐ、大学生が入学後に「思ってたのと違う」と思う4つの点

ライフ

daigaku

大学受験シーズン真っ只中。受験生のみなさんは、最後の追い込みに励む日々でしょう。

さて、大変な受験期間を経て入学する大学ですが、実際に入学してみると、入学前に抱いていたイメージと違うと思うことが多々あります。自由な時間がたくさんあると思っていても、理系だとレポートが多く、受験期より大変なことも…。

そこで今回は、「大学に入学してみて、入学前に思っていたことと最も違った点」を成人男女481名(現役大学生、過去に大学に通っていた人)に聞いてみました。寄せられた声を紹介していきましょう。

1:思ったよりも忙しい

「意外と忙しい」(21歳・男性)
「理系だったので全然遊べなかった」(47歳・男性)
「思ったほど遊べなかった」(53歳・男性)
「かなり勉強した。遊んでない」(50歳・女性)

2:思ったよりも暇

「意外と楽」(21歳・男性)
「大して勉強しなかった」(54歳・男性)
「暇な時間が多かった。講義やゼミにきちんと出席していましたが」(62歳・男性)

3:意外と自由ではない

「大学とはもっと自由度が高いところだと思っていた」(23歳・男性)
「もう少し自由な時間があると思っていた」(27歳・男性)
「あまり自由じゃなかった」(27歳・女性)

4:出会いが少ない・恋人ができない

「出会いはない」(22歳・男性)
「彼女はできない」(27歳・男性)
「すぐに彼女ができると思っていたが違った」(37歳・男性)
「すぐに彼氏ができると思っていたが、全く縁がなかったこと」(34歳・女性)
「そんなに遊んでいる人はいなかった。合コンもなかった」(40歳・女性)

■大学によって大きく違う!?

1~3をみると、大学によってその忙しさが大きく違うということが分かると思います。その大学に通っている大学生がどのような生活をしているか、授業がどう行われているのかは、なかなか事前には分からないもの。来年受験を迎える皆さんには、ぜひ受験前にオープンキャンパスなどで積極的に志望大学の学生と話してみることをお勧めします。

また、受験が行われる日は、学生たちが受験生を応援するために校門付近に立っている光景が見られます。そのような光景を目にしておいて、その大学の学生たちの雰囲気を感じ取るのも良いイメージトレーニングになるかもしれません。

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2015年1月16日(金)~2015年1月18日(日)
対象:全国20代~60代  男女計481名

(文/しらべぇ編集部

関連記事

人気記事ランキング

アルバイト募集中 WEBエンジニア募集