第1話サブタイトルに学ぶ、特撮番組初回放送の心得!【出口博之のロック特撮】

こんにちは、白ポロ+眼鏡でおなじみのMONOBRIGHT、ベースの出口です。

当コラム「出口博之のロック特撮」の連載が始まって半年が過ぎようとしていますが、多くの皆さまにご好評を頂きまして、本日から満を持してUSTREAM配信での特撮トーク番組をスタートさせることになりました。

番組タイトルは「出口博之のロック特撮 番外編」、配信時間は22時からとなっております。私、出口と当サイト「しらべぇ」主筆のタカハシマコト氏がホストとなって毎回ゲストをお招きし、さまざまな角度から特撮を解剖していきます。

rocktokusatsu_logo

さて、前置きが長くなりましたが、今回はUSTREAM番組配信記念としまして、特撮番組における第1話のサブタイトルを紐解き、初回放送の心得を学びたいと思います。


 

■特撮番組におけるサブタイトルの重要性を考えよう

サブタイトルの役割は、書籍で言えば目次に相当する役割があります。20字にも満たない文字数で、その回のテーマを端的に表していますので、おおよそ話の見当がつきます。

こと第1話となると、どんなヒーローが、どんな敵と、どんな風に戦うのか、これらの要素も含まれていますので、非常に重要なのです。

ここでグッと引きつけるサブタイトルがあると、「これは面白そうだから見てみよう!」と、初回放送前から視聴者の心を掴む事ができるのです。


関連記事:ヒーローの活躍の裏にこの人あり!特撮界の名俳優列伝【出口博之のロック特撮】

 

■サブタイトルのタイプを考えよう

サブタイトルの重要性を理解した所で、実際にどんなサブタイトルがあるのか、私の独断で3つのパターンに分けてみました。

今回サンプルとして扱うのは、「ウルトラマンシリーズ」「スーパー戦隊シリーズ」「仮面ライダーシリーズ」「メタルヒーローシリーズ」の4シリーズ95作品からとします。

図1

やはり、「ヒーロー自身について」というパターンが一番多いです。これから応援するヒーローはどのように生まれたのか、ここが判らなければ応援にも身が入りません。

「事件事故+作戦名」のパターンでは、現場に急行するヒーローを端的に表す内容になっています。

そして、侵攻してくる「敵勢力」について言及しているパターンのほとんどは、70年代から80年代初頭の作品に見られ、その後の作品では、敵勢力について言及されていないことも興味深いですね。


■言葉の勝利! 思わず見てしまう珠玉のサブタイトル

サブタイトルを大きく3つに分類しましたが、使用できる文字数がほぼ似ているので、全てのカテゴリーに共通して、ある程度の王道パターンが出来上がっています。

その中で、内容が気になって仕方が無くなる珠玉の名(迷)サブタイトルを選んでみました。

①鳥人戦隊ジェットマン 第1話サブタイトル

「戦士を探せ」

5人のメンバーの内、1人を除いて偶発的に戦士になるストーリーなので、第1話からメンバー全員揃いません。

鳥人戦隊ジェットマン


②ウルトラマン80 第1話サブタイトル

「ウルトラマン先生」

ウルトラマンでありながら、普段は中学校教師として生徒を指導している異色のヒーローが一発で判るサブタイトルです。

当時、「3年B組金八先生」のブームにより、中学校教師の設定が盛り込まれたというのは、界隈では有名な制作裏話です。

写真2


③特警ウインスペクター第1話サブタイトル

「赤ちゃん暴走!」

メタルヒーローシリーズ内で、警察をテーマにした「レスキューポリスシリーズ」の作品です。事件性だけは異常に伝わるサブタイトルに、思わず目を奪われてしまいます。

ウインスペクター

今回は、特に第1話のサブタイトルに注目しましたが、番組第1話にはサブタイトル以外にも大事なことが多く詰まっています。

そこで、本日の22時から始まる「出口博之のロック特撮 番外編」では、もう少し第1話を掘り下げた内容のトークを展開しようと思います。名付けて「第1話、ヒーロー誕生の瞬間」と題して、各ヒーローが生まれた瞬間を辿ります!

「特撮に興味があるけど、どれを見たら良いか判らない」、そんなあなたは22時にパソコンの前に! そして、都内にお住まいの方は、渋谷の東京354CLUB(神輿と読みます)へ集合!

会場にお越し頂いた皆さまのために、トーク終了後には20分一本勝負のDJバトルも行いますのでよろしくお願い致します!


■「出口博之のロック特撮 番外編」配信情報

東京354CLUBより、STOLABO TOKYOが生配信!

テーマ:第1話、ヒーロー誕生の瞬間

Twitterハッシュタグ:#ロック特撮 / #MONOBRIGHT

*隔週月曜22:00から生配信予定(第2回:4/13(月)22:00~)


■東京354CLUBトーク観覧情報

東京354CLUB

22:00よりトークスタート、USTREAMにて生配信!トーク終了後には出演者との20分一本勝負のDJバトル有!

*会場へのご入場についてはチャージ料として¥500(ドリンク代別)が発生致します。

(文/MONOBRIGHT・出口博之


あなたにオススメ