しらべぇ

あの相席居酒屋が「ロハス」な雰囲気で銀座にオープン!双子タレントが潜入調査!

コラム

sirabee0416natsukoakiko1

こんにちは! 双子でタレント活動をしています、奈津子と亜希子です。

見ず知らずの男女が相席し、ともに食事ができるシステムで話題の居酒屋「相席屋」。以前に双子で潜入調査を試みましたが、以降も様々なメディアで紹介され、世間的な認知度はより一層アップしているように感じられます。

 

■銀座に“相席イタリアン”が誕生だと…?

そんななか、今度は大人の街「銀座」にて、本格的なイタリアンを楽しみながらスタイリッシュな空間で異性と知り合える新しいタイプの“相席屋”がオープン! そんな情報を聞きつけ、またまた双子で突撃してきました!

sirabee0416natsukoakiko02
sirabee0416natsukoakiko03

おもいおもいのファッションで、いざ戦場へ…

sirabee0416natsukoakiko04

やってきました「相席イタリアン ロハス銀座」

全体的にお洒落なムードが漂う店内で、客層は30代から50代の男女がメイン。いかにも仕事ができそうな方々ばかりで、身につけている物もなんだか高そう…。なかには、セレブなオーラを醸し出す外国の方もチラホラいました。

 

■渋谷の相席居酒屋との6ポイントの違い

ノリノリで楽しい雰囲気な渋谷の相席居酒屋との違いとしては、

・女性客が、アイロンのしっかりかかったハンカチを膝上にのせながらエレガントに会話を楽しんでいる

 

・男女ともに“おひとりさま”で来店している人がいる

 

男性はジャケットかスーツ着用のドレスコードがあるので、ほとんどの人がフォーマルな装い

 

・自分たちで飲み物をつくる渋谷の相席屋に対して、こちらでは店員さんにドリンクを注文する

 

・食事のメニューに高級感あり

 

カラオケ設備は無料で使用可(ラグジュアリーな空間で歌う勇気があれば…)

といった点が挙げられます。

また店内は、4人掛けの半個室や6人掛けのオープン席などがあり、白を基調とした明るい配色となっています。

そして、お客さん同士の“マッチング”についてお店側がどのようなバランスでセッティングしているのか…。残念ながらその決まりや法則は観察していても不明でしたが、ガイドする店員さんのまなざしは真剣そのものでした。

 

■殿方、現る!

さて、いよいよ私たち双子と相席する男性陣が登場! 相席タイムがスタートします。

この日ご一緒したのは、投資家のIさん(45歳)と飲食関連のお仕事をしているというAさん(34歳)Yさん(34歳)。乾杯し、素材を厳選してつくられているというパスタやピザを食べながら、楽しく世間話をしました。

この店には知人にすすめられ初めて来たというお三方。それぞれ「結婚相手探し」「彼女探し」「興味本位」と、目的が見事に3タイプにわかれていました

入店するまではあんなに緊張していたのに、いざ始まると“特殊な環境”という共通体験をしているからか、話題が尽きず会話のラリーが続きます。

最年長の投資家のIさんが、「こういうのは楽しくね、気構えても仕方ないから!」とハニカミながらおっしゃっており、母性がくすぐられました

そして、途中からはなぜかAさんの現在進行形の恋愛相談を受けることに…。双子で「それ、まだ脈あります!」などと叱咤激励しているうちに双方のタイムリミットが到来。お互いに握手をし、さわやかに挨拶をしてお店をあとにしました

 

■気になる価格は?

なお、複数の人と相席を希望する場合には、さりげなく席のチェンジができます。価格は、女性は時間無制限の飲み放題が0円。0円。0円! 男性は相席時30分飲み放題で税込2500円となっています。ただし、男女ともに1名につき料理1品(500円)の注文が必要です。

朝5時まで営業しているそうなので、忙しい人でも頑張れば行けちゃいますね!

出会いの方法が多様化している昨今。興味本位でも1歩踏み出してみれば、新たな世界が待っているかもしれません。

(文/奈津子・亜希子

関連記事

人気記事ランキング

ライター募集中 記者・編集者募集 fumumu