【歯磨き粉だと思ったら…ウゲェ!!】洗顔料と歯磨き粉を間違える悲劇を防ぐには?

ライフ

2015/05/30 18:00

しらべぇ0530歯磨き2

忙しい朝の時間帯。こんな経験をしたことはありませんか?

月曜日の朝7時。眠い目をこすりながら、洗面所の前に立つあなた。顔をジャブジャブと洗い、なんとか目を覚まします。

続いて、鏡を見ながら歯ブラシを手に取り、歯磨き粉をつけて口のほうへ。

事件が起きたのはそのときでした。

しらべぇ0530歯磨き粉3

「ウゲェ!!ウヴォ…!!」

口の中に広がる苦味とザラザラとした成分。いつもの滑らかな舌触りとスーッとした清涼感はそこにはありません。

ペッペッと口の中のものを吐き出し、慌ててうがいをします。

(うわ、これ洗顔料じゃん!)

そう、彼は洗顔料を歯磨き粉と間違えて使ってしまったのです。

画像をもっと見る

 

■10人に1人が「うわ、これ洗顔料じゃん!」経験アリ

実は、このような失敗をしたことのある人は10人に1人の割合で存在しています。

【質問】洗顔料と歯磨き粉を間違えて使ってしまったことがありますか?

sirabee_hamigakiko_201505301800graph-1

関連記事:社内恋愛で「モテる秘訣」が判明!話題のドラマでも証明されたポイントとは?

 

■やっぱり女子は「ウゲェ!!ウヴォ…!!」多かった!

興味深いのは、男女世代別のその割合です。

【男女1671名】洗顔料と歯磨き粉を間違えて使ってしまったことがある人の割合

sirabee_hamigakiko_201505301800graph-2

■悲劇を防ぐにはどうする?

しらべぇ0530歯磨き

もっとも多いのは20代女性。これに30代女性が続きます。男性のなかには、そもそも洗顔料を使わないという人も少なくない一方、女性は洗面所に色々なコスメグッズを揃えているため、こうした悲劇が起きてしまうのかもしれません。

悲劇を防ぐためには、洗顔料は石鹸にするなど、明確な区別をつけるのがよいのかもしれません。

(文/しらべぇ編集部

qzoo

【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2015年5月22日~2015年5月25日
対象:全国20代~30代既婚女性計73名