プロ野球選手の意外すぎるペットBest5!【ザ・ギース尾関しらべぇ】

IMG_4263_fixed

カープが最下位のストレスで最近少し禿げたザ・ギース尾関です。さて、みなさまはプロ野球選手のペットというと何を思い浮かべるでしょうか?

イチロー選手の柴犬「一休」くんなどは、耳にしたこともあるかもしれませんね。あのカープ黒田選手もメジャーに行く際、「愛犬が飼える家」を球団に探してもらったとか。

日々戦場で戦う野球選手にとって、ペットは癒しの存在でもあります。そんな野球選手の飼っている意外なペットたちをご紹介します!


 

■あのメジャー選手のペット!

iStock_000003204045_Small

©iStock/chrisjo

現在、肘のリハビリに励んでいるダルビッシュ有選手

彼を癒しているのは、ペットのピットブル「ゴンちゃん」、さらにはシュナウザーの「レイラちゃん」とあともう1匹の3匹の犬!(先日お手伝いさんを噛んでしまい訴訟になったニュースも記憶に新しいですね)

あまりペットのイメージがないダルビッシュさん。ペットのみなさまは、間違いなく私よりも良いものを食していることでしょう。


 

■あのいぶし銀選手の動物王国!

iStock_000059361760_Small

©iStock/gurinaleksandr

現在も巨人で活躍する、いぶし銀の井端選手。奥様の河野明子さんが猫好きということもあり、猫を2匹と犬を1匹飼われてるそう! ストイックな野球職人は、家では奥さまと動物たちとたわむれているのでした。


■助っ人外国人と共に来日したペットとは!

iStock_000017199670_Small

©iStock/Marko Misic

助っ人外国人がペットと共に来日するというケースは、非常に珍しいのではないでしょうか!?

今年からカープに入ったマイク・ザガースキー選手が一緒に来日したのは、猫の「ルピータくん」。身重の奥様を見守る賢い猫でもあります。勝利も招き入れてほしいものですね!


■あの人気選手の球界初のペット!

4008542895_decbdf953a_z

Photo by Joachim Pedersen on flickr

カープのセットアッパー一岡竜司選手。彼のペットは、「チェリーシュリンプ」

赤い可愛らしい鑑賞エビです。将来、水族館を経営したいほどの水産物好きという一岡選手。繁殖もしてその数を着実に増やしているそうです。


■球界最年長投手を熱くさせた黒いダイヤモンド!!

オオクワガタ

画像出典:Wikipedia

最強の熟年ピッチャー、山本昌選手。ラジコン好きで有名な山本選手ですが、他にも誰もが想像のつかない一面を持っています。

じつは、「オオクワガタ」のブリーダーなのです!

お子さんが育てたいというきっかけで飼い始めたクワガタ。その後、大きなクワガタを育てる面白さに目覚めた山本選手は、100匹近いクワガタを所有していたとか。

あまりに熱くなりすぎて、今はブリーダーは休業しているそうですが、今後の動向が気になるところです。


野球選手のみなさま、いろいろなペットを飼っていますね。今後、野球だけではなく、ペットもメジャー級の生物が出てくることを願います。

(文/ザ・ギース 尾関高文

あなたにオススメ