【悲報】「政治家は尊敬に値する」と思う人はお風呂でおしっこする女性より少ない

エンタメ

2015/07/03 17:00

国会議事堂

©iStock.com/Tapsiful

日本は、民主主義の国。選挙によって有権者に選ばれた議員が、国や自治体のルールを決めるしくみだ。

とくに、莫大なお金をかけて厳しい選挙戦を勝ち抜いた国会議員は、「選良」とも呼ばれる。あまりに実態とかけ離れていると思われるせいか、この言葉を知らない人も多いだろうが。


画像をもっと見る

 

■暴言に開き直り、セクハラやじも

大西英男

画像は公式サイトのスクリーンショット

6月25日、自民党の若手議員による勉強会で、大西英男議員(衆院・東京16区)が、「マスコミを懲らしめるために、文化人が経団連に働きかけて広告収入をなくすべき」といった発言をしたことが、大きく報道された。

党本部から厳重注意を受けた大西氏は、6月30日にも「誤った報道をするマスコミに対しては広告を自粛すべき」との発言を繰り返し、さらに波紋を拡げている。

ちなみに、2014年に上西小百合衆院議員に対して、「子供を産まないとダメだぞ」というセクハラやじを飛ばして批判を受けたのも、この大西氏だ。

こうした状況を、国民はどのように感じているのだろうか? アンケートサイト「マインドソナー」を使って、調査を実施した。


関連記事:【ファシズム?】自民党の「マスコミに圧力」賛成派は○%!不気味に数値が近いのは…

 

■国会議員が尊敬できると思う人は、わずか5%

国会議員尊敬

全国10〜50代の男女385名に聞いたところ、「日本の国会議員は尊敬に値する」と答えた人は、5.5%。9割を大きく超える人が、「尊敬できない」と考えていることがわかった。

この数値がどれくらい低いのか、過去のしらべぇ調べと比較してみよう。


■ お風呂でおしっこする女性を下回る「政治家への尊敬」

比較

しらべぇでは以前、「お風呂で日常的におしっこをしている女性」が7%いるという衝撃の事実をお伝えしたが、「政治家が尊敬に値すると思う人」は、それよりも少ない。

■【マジか…】成人男女の「お風呂場でおしっこしてる」率 女性でも●%は存在! 

また、アンダーヘアをツルツルに処理している人は全体の2.9%だった。政治家への「尊敬率」、かろうじてこの数値は上回っている。

■下の毛ツルツル率を徹底調査!もっとも処理が進んでいたのはあの「絶食」世代?


■「政治家は尊敬に値する」と思うのは「特殊な性癖」レベル?

「政治不信」が叫ばれて、もう長いが、国民の不信感は極限まで高まっているようだ。

国会では、安保法制など国の行く末を左右するような重要なテーマが審議されているが、尊敬もできない人たちに任せてしまってよいのだろうか?

そもそも、選挙で彼らを選んでしまったのは、我々ひとりひとりであるのだが。

(文/しらべぇ編集部・盛山盛夫