しらべぇ

【食欲増進】夏は特に食べたくなる!?個性派カレーの店3選

グルメ

梅雨が終われば一気に夏!  年中食べられるとはいえ、暑い夏は、体がカーっとなって汗がふきでる「カレー」が食べたくなるもの。

そこで、これまでしらべぇ編集部で取材してきた、おすすめの個性的なカレー屋さん3店を一挙にご紹介します。

 

①看板が衝撃的な薬膳カレー「クレオパトラ」

sirabee0705matome

薬膳カレーが食べられるのは、昨年に新宿にオープンし、クレオパトラが描かれた看板がとにかく目立ち話題になった「エジプトカレー」。

ここで食べることができるのが、美容をテーマにした薬膳カレー「クレオパトラ」と、パワーがテーマの肉カレー「ファラオ」。

sirabee0705matome2

クレオパトラは、資格を持った薬膳とスパイスの先生が監修。アンチエイジング・美肌・冷え性改善に効果があるとされている薬膳スパイスが入っているので、特に女性にオススメ!

【クレオパトラが愛した薬膳カレー「エジプトカレー」】
東京都新宿区新宿5-18-6
金曜・土曜・祝前日/11:00~5:00 月曜~木曜/11:00~~23:00

▽元記事はコチラ
田中マーくんも絶賛!ネットで話題の「エジプトカレー」がレトルトに!?

 

②ナンの大きさとチーズの量において「最強」のインドカレー

sirabee0705matome4

東京都の「城東エリア」に、インド料理店が多数広がっているのをご存知だろうか?

有名なカレー店はたくさんあるが、編集部が、ナンの大きさとチーズの量において「最強」と判定したのが「BINITA(ビニタ)」だ。

sirabee0705matome6

ビニタのチーズナンは1枚500円。焼きたてアツアツのチーズナンは4等分にカットされた状態で提供され、そのうちの1つを持ち上げようとすると、チーズが滝のようにしたたり落ちてくる

かなり大量のチーズが詰まっているので、誰かと行くなら1枚をシェアして食べるのがおすすめ。ちなみに、女性人気ナンバー1は海老チーズカレー。ぷりぷりの海老の身がゴロゴロ入っているぞ!

【BINITA 門前仲町店】
住所  江東区門前仲町 1-8-8
営業時間 10:30~24:00 (年中無休)

▽元記事はコチラ
【発見】インドカレー激戦区で食べられる「最強のチーズナン」とは?

 

③天才レスラーが手掛ける、ランチ限定のカレー専門店

sirabee0705matome7

GHCヘビー級王者・丸藤正道が、昨年、東京・赤坂にランチ限定のカレー専門店「不知火カレー」をオープン。

夜はバーとして営業しているため、入り口はちょっとわかりにくいが、プロレスファンが頻繁に訪れているようだ。

sirabee0705matome9

看板メニューは店名にもなっている「不知火カレー」。ルーの上にほろほろに煮込まれた鶏モモ肉をまるまる1本トッピング。

ルーは、4時間かけてアメ色に炒めた淡路島産プレミアム玉ねぎと、9種類のフルーツ、そして16種類のスパイスをじっくり煮込んでつくられている。

【不知火カレー 】
東京都港区赤坂3‐12‐10赤坂サンビルB1F
11:30~14:00(LO 13:30)/定休日:日曜日

▽元記事はコチラ
天才レスラー・丸藤正道が新店「不知火カレー」OPEN!華麗なる美味さのヒミツは?

(文/しらべぇ編集部
一緒にカレーを食べに行く
恋人を見つけるならこちらへ。

関連記事

人気記事ランキング

ライター募集中 記者・編集者募集 fumumu