【555名に調査】女性の「晩婚」って何歳から? 35歳or40歳で男女に意識差

ライフ

2015/07/06 06:30

sirabee0706kekkon

厚生労働省の発表によれば、2013年時点での女性の平均初婚年齢は29.3歳。このような数字をもって昨今、“晩婚化”が言われる。

では、そんな“晩婚化”したとされる社会において世間の人々は、実際のところ何歳の結婚からを“晩婚”と捉えているのだろうか? そこで、全国20代~60代の男女計555名を対象に、以下のような意識調査を実施した。


画像をもっと見る

 

■女性の「晩婚」は何歳からだと思いますか?

今回の意識調査では、女性の“晩婚”年齢についてアンケートを実施。上記の平均初婚年齢を上回る“30歳”から1歳刻みで選択肢を用意した。まず、男女全体の回答結果を見てみよう。

sirabee_bankon_201507260630graph-1

30、35、40歳(以上)という5歳刻みのキリのいい年齢に多くの回答が集中している。この3つで区切ってみてみると、30~34歳(から)を選択した人は計21.9%ということで、世間全体で女性の“晩婚”の年齢と捉えられるのは、35歳以上といえそうだ。


関連記事:今後5年で地価は上がる?下がる?もっとも値上がりが期待される「有望エリア」は…

 

■男女で意識の違い

では次に、「35歳から」と「40歳以上から」と答えた割合を男女別に見てみよう。

sirabee_bankon_201507260630graph-2

女性でより「35歳から」に多くの回答が集まっており、男性のほうが(女性において)“晩婚”と考える年齢が高いことがわかる。

さらに、「35歳から」と回答した30代を男女別にみると、

sirabee_bankon_201507260630graph-3

と、その差は2倍以上となっている。このように細かく見てみると、”当事者世代”でも女性のほうが(女性の)“晩婚”の定義年齢を若く設定しているようだ

(文/しらべぇ編集部

qzoo

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2015年6月19日~2015年6月22日
対象:全国20代~60代男女計555名