しらべぇ

牡蠣マニアが教える!世田谷区民になりたいくらいの癒し牡蠣空間 松蔭神社前 アリク

地域

sirabee0715kaki

世田谷区民のみなさま、これまでみなさんのことをこんなにも羨ましく思ったことはありませんでした。三軒茶屋や駒沢公園などいいお店が立ち並び自然もたっぷりのいい街ということはわかっていましたが、こんなにもいい牡蠣のお店があるなんて! 羨ましい!

ということで、今回は都内屈指のローカル線でもある世田谷線の松蔭神社前駅から徒歩1分のところにある「アリク」をご紹介します。

sirabee0715kaki
松蔭神社駅前は昔ながらの商店街。なのですが、ちょこちょことおしゃれな古本屋さんや雰囲気のいいカフェが立ち並び、おいしい飲食店も出店したりとにわかに盛り上がっている地域なのです。

sirabee0715kaki

アリクは、外観からはここがとても牡蠣のお店だとはわかりません。軒先には野菜が販売されているのですから。

聞けば、毎月第1日曜日は商店街で「松蔭神社通りのみの市」を開催しており、伺ったこの日はその関係で軒先で有機野菜などを販売していたんだとか。おばあちゃんたちが集まったりしてとてもほんわかした雰囲気です。

店内はカフェのようなおしゃれな空間。天井からは犬のオブジェやひょうたんが釣られていたりと「はて、ここは何屋だったっけか?」と入店して5分くらいはわけのわからない感覚になります。

sirabee0715kaki

メニューは?」と、うろうろしていると絵本を手渡されます。絵本にメニューが貼られていて、もういちいちしゃれているものだから、めくるのも楽しいんです。

sirabee0715kaki

ちなみにこちらのお店は、「元々店主が飲食店で働いた後築地の仲卸の築地三代に勤めていたから」という理由で新鮮な牡蠣を仕入れるルートがあるのだとか。築地三代が経営する「地下の粋」も大好きなお店だったのでこれは間違いないだろうということで期待できます。

まずは岩牡蠣からいただきます。千葉の銚子や秋田の天王、鹿島など他のお店ではなかなか見られないラインナップに興奮をおさえきれません!

あまりに身が大きく、種類もたくさん食べたかったのでお願いしてカットしてもらいました。とにかく大きいけど大味ではなく、旨味も濃厚さもちょうどいい塩梅です。半分でも十分な食べ応え!

sirabee0715kaki
ちなみにどのくらい大きいかというと、このくらい! 手のひらを優に超える大きさです。殻の重みもずっしりとかなりのものです。

sirabee0715kaki

岩牡蠣を3種類堪能したあとは真牡蠣も。3個食べ比べセットがお得だったのでお願いしてみました。

sirabee0715kaki

夏場は味がのらないという真牡蠣の印象もぶわ〜っと吹き消すかのような最高の味。これお世辞とかじゃないですからね! 牡蠣マニアはお世辞言いません。どれも味の大きさも口の中でのとろけ感もばっちりで、一番がどれかなんて決められませんでした。

sirabee0715kaki

他にも酒の肴が豊富に用意されています。

sirabee0715kaki

旬の野菜、ズッキーニのアンチョビソテーも美味しく、お酒がぐんぐん進みます。お値段も500円前後のものが多く、気軽にオーダーできます。

sirabee0715kaki

日本酒もいろいろと取り揃えているので店主に好みや料理に合わせたものを出してもらうのもいいでしょう。

sirabee0715kaki

店の脇の通りもまた雰囲気があって、ほろ酔い気分の時は時の流れがゆ〜っくり感じられます。

sirabee0715kaki

とにかく雰囲気がよくて、牡蠣の鮮度も味も種類の豊富さも最高な「アリク」。こんなお店が家の近くにあったら…。とにかく今はご近所のみなさまがうらやましくて仕方がないのですがとにかく惚れ込んでしまったものだから、世田谷線に乗って通うことにしましょうかね。

マルショウ アリク
東京都 世田谷区世田谷4丁目2-12
03-6432-6880

(文/しらべぇ編集部・denco
この夏、恋人と一緒に牡蠣食べたい!
グルメな恋人探すならここ!

関連記事

人気記事ランキング

アルバイト募集中 WEBエンジニア募集