【恋愛】デート場所で判別!「仕事ができるイケメン」は○○に誘う?

sirabee0721miu001© iStock/Yobro10

いよいよ、夏本番! 夏のお出かけといえば、海や山などアウトドアが定番。でも、「海派」と「山派」では、どちらが好きな人が多いのだろうか。

そこで、しらべぇ編集部では、全国20〜60代の男女1666名を対象に「海と山ではどちらが好き?」という調査を実施した。

 

■全体で見ると「山派が6割」だけど…

sirabee0717miu_001

「山ガール」などのブームもあってか、全体で見ると「海より山のほうが好き」と答えた割合が6割を超えている。

ところが、どちらかというと少数派の海は、意外な人たちに好印象を持たれていることが判明したのだ。

 

■海に誘ってくる男は「仕事ができるイケメン」?

あなたが女性で、ちょっとだけ気になる男性が、「今度、海でも行かない?」と誘ってきたとしたら…その人は「仕事ができる男」の可能性が高いかもしれない。

sirabee_miu_tieup_201507graph-2-4

「異性をデートに誘う場所」として「海」と「山」の人気度を聞いてみたところ、仕事ができる男性はおよそ6割が「海」と回答したのに対して、仕事ができないと思っている男性で海派は3割台。およそ1.7倍の差が開いた。

また、自分の外見に自信がある「イケメン」も、そうでない男性と比べて、「海に誘う」という人がおよそ25ポイント高い。

sirabee_miu_tieup_201507graph-3-5イケメンかどうかは見ればわかるだろうが、「誘う場所」によってできる男かどうかまで見抜くことができるかも?

 

■海で遊ぶときは水分補給に注意

目の前に水があって飛び込めば涼しいので忘れがちになるかもしれないが、直射日光を受けやすいのが海辺のレジャー。熱くなるのは、2人の関係だけで十分だ。

熱中症を予防するためには、こまめな水分補給が大切。そんなときは、汗によって水分と一緒に流れ出るミネラルまで補給できる「海の水」を飲むのはどうだろう?

話題の海洋深層水由来の「miu」なら、ごくごく飲めるのにミネラルが多く含まれている。

海洋深層水とは、水深200メートルより深い所を何千年も地球をめぐっている、きれいで貴重な水だ。水分とミネラルを上手に補給して、カラダの内側からも海感を炸裂させれば、この夏、仕事も遊びも充実できるかも。

(文/しらべぇ編集部 提供/ダイドードリンコ

恋がしたくなったらこちら

qzoo【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2015年6月19日~2015年6月22日
対象:全国20代~60代 男女1666名