トイレでひとりHをしたことがある人は22.6%と判明!気になる男女比は?

トイレの博士のどきどきキャンプ 佐藤満春です。

しらべぇ0811トイレ
トイレは1人の空間。排泄の場所であるとともに癒しの空間、自分をリセットする空間でもあります。

そんな場所で、恥ずかしながらトイレで「ひとりH」をした経験のある人はどのくらいいるのでしょうか?

その良い悪いを問う前に、20〜60代の男女1345名にまずは調べてみました。
こちらです。

sirabee_toilet_h_alone_20150811graph-1

全体の結果は、22.6%です。皆さんも気になる男女比はこちら…

sirabee_toilet_h_alone_20150811graph-2

女性の7.8%が経験済みであることがわかりました。更に、男女年代別がこちらです。

sirabee_toilet_h_alone_20150811graph-3

40代男性は50.0%、20代女性は17.6%が経験済でした。女性は断トツで20代女性が多い結果となりました。「経験したことがあるか」という問いは、年齢が上に行けばいくほど高くなるはず。しかしながら女性に関しては20代だけが群抜いて高い数字です。

この背景にはスマートフォンの普及が関係しているように思います。スマートフォンをトイレに持ち込むことが当たり前の時代です。そうなるといわゆる「おかず」が常に手元にある状態になるのです。

そんな「スマホ世代」の20代が割合が高いとすれば、それは納得がいきますよね。

ここでトイレ博士 佐藤満春から数点の注意事項。

人に迷惑をかけないこと

トイレで本を読もうがひとりHをしようが、楽しみ方は人それぞれ。しかし、共有の空間だとしたら、誰かに迷惑をかけないようにしましょう。それは相手が家族でも会社の同僚でも他人でも同様です。どこのトイレでも排泄をする人が最優先。

排泄を邪魔するのことは許されません。トイレ本来の目的は忘れないでください。そしてもう一点

トイレにも雑菌が多くいることを忘れないこと

当然ですが、トイレはどんなにキレイにしていても菌が繁殖しやすい場所です。気にしすぎることはありませんが、その事実はあります。トイレットペーパーや服の繊維が落ちた菌まみれの埃、尿の飛び散りによるアンモニア、そこから繁殖した雑菌…

その雑菌まみれの埃が舞う中、長時間デリケートゾーンを触るとなると…。推奨できることではありませんよね。そういった意味でもトイレは常に清潔にしておきたいです。体をさらけだす場所でもありますから。

窮屈になることはありませんが、しっかりトイレも清潔にして、自分の体も清潔に。自分は自分で守っていきましょうね。

またどこかのトイレでお会いしましょう。ジャー。

(文/どきどきキャンプ・佐藤満春

qzoo【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2015年7月24日~2015年7月27日
対象:全国20代~60代男女計1,345名

あなたにオススメ