フライト前に必見!CAに「素敵」と思われたい男性が知っておくべきこと

ライフ

2015/08/24 06:00

乗客から名刺を渡される体験は100%ある」と言われている、キャビン・アテンダント(CA)。渡される名刺の数がCAの人気のバロメーターになっていたりもするとか。

そんなモテモテの彼女たちに「一目置かれる乗客になるポイント」を、これまでお伝えした記事から改めてご紹介しよう。



 

■手厚くサービスしたくなるお客さまはこんな人!

sirabee0723CA2©iStock/Tuned_In

より良いサービスを思わずしたくなる乗客の特徴として上がったのは、以下の3つ。

①目が合うと微笑んでくれる

 

②他の乗客やCAに対して気づかいができる

 

③ありがとうの一言がきちんと言える

▼元記事はこちら

機内でモテる秘訣を大公開!元CAが教える「サービスしたくなるお客」とは?


関連記事:【ひとり空耳アワー?】夏フェス好きでも洋楽を歌えずにゴマかしている人の割合が判明!

 

■例えばこんな言葉が素敵ポイントに

sirabee0819ca©iStock/andresrimaging

「ドリンクなどのリクエストをいただくときに、


いつでもいいので』とか『お手すきの時にお願いします


と、一言添えてくださるお客様は、ジェントルマンだなぁって思いますね」(現役CA:あゆさん)

ビジネス・ファーストクラスにいたり、高級な時計を付けていたり…。そういったことはまったくもって関係ない。挨拶や気遣いのできる、ひとりのきちんとした大人であることが、「素敵な人」と思わせる方法になるという。

▼元記事はこちら

【大切なことに気付く】現役CAに質問「CAが素敵だと感じる男性乗客はどんな人?」


■ココ大事。名前は必ず覚えておこう!

sirabee0723CA©iStock/XiXinXing

「行きの便で笑顔が爽やかだな! と思っていたお客様が、偶然、帰りの便にもご搭乗になりました。


その方が機内販売を購入された際、行きの便で一緒だったことを伝えると、名前と顔を覚えていて下さいました


話し方も丁寧で落ちつきがあり、少しの間でしたが楽しい会話をすることができました。


こんな人が彼氏だったらなぁ、と思わず胸が高鳴りました」(日系航空会社Dさん)

記憶に残るCAがいたら名前で呼んでよう。日ごろ、機内で「CAさん」としか呼ばれない彼女たちのハートを打てる可能性があるかもしれない。

▼元記事はこちら

CAが「もっと一緒に過ごしたい」と思うモテオーラのある乗客になる4つのポイント

(文/しらべぇ編集部