話題の新作『ウルトラマンX』ヒロイン女優の撮影秘話とは?【出口博之のロック特撮】

こんにちは、白ポロ+眼鏡でおなじみのMONOBRIGHT、ベースの出口です。 皆さん、2015年7月から放送が始まったウルトラシリーズの最新作『ウルトラマンX(エックス)』はご覧になっていますか?

sirabee0928deguchi001

©円谷プロ

人間と怪獣、宇宙人の共存がテーマの作品で、怪獣や宇宙人が単純な悪役としてではない立ち位置で描かれている点が特徴です。

ですので、防衛チームは「単純に相手を駆逐する」のではなく、倫理に基づいて立てられた作戦のもと任務を遂行します。主役のウルトラマンエックスはもちろんですが、防衛チームにも魅力溢れるキャラクターが揃っています。

今回は、防衛チームXio(ジオ)の防衛部隊所属の山瀬アスナ隊員を演じている、坂ノ上茜さんに撮影秘話を伺いました。

sirabee0928deguchi002


 

■向かった先は…

この日は、特殊防衛チームXioの基地「オペレーションベースX」にお邪魔しました!  和やかな空気感に包まれた現場でしたが、自分がいつもテレビで見ている基地にいることが、なんとも不思議な感じ。

ここでは、Xioのテクノロジー開発に貢献しているファントン星から地球にやって来たグルマン博士にもお会いしました。基地内を見学した後、さっそく坂ノ上さんにインタビュー


—今作がテレビドラマ初出演ということですが、初めての撮影はどうでしたか?

「最初は半年と聞いて長いと思いましたが、今はあっという間でびっくりしています」


―撮影でもっとも印象に残っていることは?

「クランクインの3日目に爆発のシーンがありました。走りながら後ろで爆発するシーンでは、何度も走る練習をしていたら上手く走れなくなってしまって。

本番ではなんとか1テイクでできましたが、放送で使われているあの場面の顔は演技ではなく本気の顔です! 半年やっていけるかな、と不安になりました」


—いきなり爆発は驚きますよね。もう体験はしたくないですか?

「今はもう1回やりたい、この半年の成果を見せたいです。次は爆発シーンがあっても、全然真顔でいけます!」


 

■山瀬アスナ隊員を演じるにあたって

sirabee0928deguchi003

―坂ノ上さんは、アスナ隊員と同年代(坂ノ上さんは19歳、アスナ隊員は劇中で20歳を迎える)ですが、ご自身と似ている部分はありましたか?

「クランクインの時は割と自分に似てるなと思ったのですが、アスナは、中身は乙女で逆に私自身は男っぽいので、乙女心について考えるときがありました。今はアスナとは正反対の性格かなと思います」


■アクションシーンについて

―アスナ隊員といえば、独特なキレのあるアクション(バク転など)が特徴ですが、撮影に備えて何かやられましたか?

「小学3年生から中学2年生まで新体操、高校の3年間はバトントワリングをやっていたので、自然と柔軟をやる環境にありました。アクションのためには、特に何もしていないんですよ」


―蹴りなどの格闘技のアクションもキレがありますよね。

「兄がテコンドーをやっていて、格闘技は小さい頃から見ていました。家に大きいサンドバッグがあったので、試験勉強の合間に蹴ったり殴ったりしていて。

殺陣指導の岡野弘之さん(数々のウルトラ作品にスーツアクターとして出演)に『蹴りのフォームが綺麗だね』と言われました」


―最後に、ウルトラマンXを見ている方、このコラムを読んでいる方にメッセージをお願いします。

「アスナ隊員はちょっととっつきにくいキャラですが、その反面、とても可愛い部分もありますので、そこを見ていただけたらと思います! 今後の見所としては、13話・14話で前回シリーズ『ウルトラマンギンガS』のヒカル隊員とショウ隊員、そしてアリサ隊員が出演します。

初めて先輩のヒロインやヒーローの方々とアクションするんですけど、とても凄いのでそこに注目してください!」

撮影の休憩時間にも関わらず、坂ノ上さんは笑顔で時間いっぱいまでインタビューに対応してくださいました。ストーリーが中盤を過ぎたウルトラマンX、今後はどんな展開になるのか、これからも目が離せません。

皆さんも、ぜひ毎週ウルトラマンXにユナイト(エックスの変身合図)しましょう!

(文/MONOBRIGHT・出口博之

あなたにオススメ