「犬派vsネコ派」論争がついに決着!?「どっちが嫌い?」の結果はWスコアに

ライフ

2015/10/27 08:00

D©iStock.com/ vvvita

犬派 vs ネコ派。よく話題に上がる論争であるが、実際に犬とネコではどちらの方が人気なのだろう? それをハッキリさせるため、しらべぇ編集部では「好きかどうか」ではなく「嫌われ度」について調査を実施した。


画像をもっと見る

 

■ネコ嫌いはイヌ嫌いの2倍!

全国の20代〜60代男女1347名を対象に調査を実地したところ、全体では以下のような結果に。

犬・猫

犬嫌いが1割台だったのに対し、ネコ嫌いはその約2倍の3割であった。「どちらも嫌いではない」の選択肢があるなか、ネコが嫌いと答えた人が3割にものぼる。


関連記事:プロレスラーと元アイドルが絶品寿司で大食い競争!衝撃の◯個完食!

 

■ネコが嫌いな人の理由とは?

sirabee1027nekoinu2©iStock.com/Chris_Soucy

・ 「近所のネコが、よく家の庭で穴を掘ってウンチをしていく。飼い主のしつけが悪いと思うけど、いつもそれに悩まされている」(40代女性)


・ 「小さいころに、ひっかかれてからトラウマに」(20代男性)


・ 「外で小鳥を食べているネコを見たときに、とてもじゃないけど飼えないと思った」(30代女性)


■犬嫌いな人にも聞いてみた

portrait of a very angry purebred belgian shepherd malinois©iStock.com/cynoclub

・ 「犬は鳴き声がうるさくてイライラする。ネコはおとなしくていい」(40代男性)


・ 「犬種にもよるけど、襲われそうなイメージがある」(20代女性)


・ 「犬に追いかけられた経験が忘れられない…。死ぬかと思った」(30代男性)

こうしてみると犬もネコ嫌いになる理由として、小さいころに植え付けられたイメージが取れないままに大人になってしまったという人もいるのかも。


■ネコが大っ嫌いな都道府県は広島

また、都道府県別にみたデータでは、広島県民の異常なネコ嫌いが判明。なんと、5割を超えていたのだ。一方、犬嫌いの県民が多いのは神奈川県で2割。全体では1割だったのに比べると、やや多い結果となった。

今回の調査では、犬のほうが人気が高く、ネコ嫌いがかなりの数いることがわかった。とはいえ、好みは人それぞれ。飼い主にとっては、犬もネコもかわいくてしかたがない、家族のような存在に変わりはない。

(文/しらべぇ編集部・chan-rie
qzoo調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2015年9月25日~2015年9月28日
対象:全国20代~60代の女性計1347名