タクシー運転手に話しかけられやすい人ってどんな人? 男女・年代でこんなに違う

コラム

2015/11/03 18:00

a0002_002897

タクシー乗車時に運転手に話しかけられたことのある人は少なくないだろう。内容は道路の混雑状況から景気の話、天気の話まで様々だが、初対面の者同士が個室に入ってしばらく時間をすごすタクシーという空間では、その場で他愛のない世間話をすることは重要なことなのかもしれない。


 

◆話しかけられやすい年齢は?

ただし、タクシー運転手がどの乗客に対しても話しかけているとは考えにくい。彼らは乗客の特徴によって話しかけるべきか否かを心のどこかで決めている可能性は大いにある。

事実、タクシー運転手に話しかけられやすい人というのは一定数存在する。本サイトが20~50代の男女1381人を対象に実施したアンケート調査によると、18.3%の人がタクシーに乗ると運転手によく話しかけられると答えている。

さらにこの結果、男女別・世代別に見てみるとバラつきがあることがわかった。

【調査】タクシーに乗ると運転手によく話しかけられる人の割合

タクシー男性は20代と60代、女性は40~50代で話しかけられやすい人が多いことがわかる。タクシー運転手の年齢は概ね40~50代。そのように考えると、男性の乗客に対しては極端な年下か年上、女性の乗客に対しては自分と同年齢の人に話しかけているという仮説を導けそうだ。

彼らが乗客に話しかける動機がどのようなものであるかはわからないものの、運転手にどの程度話しかけられるかによってタクシーに乗った時の印象が異なってくることは間違いないだろう。自分と異なる年齢の人にタクシーに持つイメージを聞いてみると面白いかもしれない。

(文/しらべぇ編集部

qzoo調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2015年9月25日~2015年9月28日
対象:全国20代~60代の男女1381名