10.6%の人が「最近テレビが面白い!」と思う理由…マツコ、将棋、尽きない奇人変人

terebiomoshiroi_sirabee

昨今、若者を中心とした「テレビ離れ」が指摘されているが、しらべぇ編集部が実施した調査によると、10.6%の人が「最近、面白いテレビ番組が増えたと思う」と回答

この数値は年代別に見ると、最もテレビ離れが進んでいるとされる20代においてと最も高い数値(15.6%)となった。

いったいどのあたりが面白くなったのだろうか。男女148人に聞いてみた。

 

■チャンネルが増えた

昔と比べて、BSやCSなど多彩なチャンネルが選択できるようになったのがうれしい。(40代女性)

D-lifeで好きな海外ドラマが見られるようになってうれしい。(50代女性)

深夜番組とBSはマニアックで面白い番組が多い。(20代女性)

 

■ドラマが面白い

NHKの朝ドラは毎回おもしろい。(60代男性)

『半沢直樹』にははまってしまった。(50代男性)

 

■勉強になる

旅番組はその地域を知るきっかけになってとても楽しい。(20代男性)

都市伝説やためになる番組などが増えた。(20代女性)

『Qさま!!』『世界一受けたい授業』などは知識が増える。(50代女性)

 

■テレビの作りが変わってきた

NHKの将棋番組は橋本崇載などキャラの濃い棋士が多く、好きな棋士が出るときは特に楽しみ。(50代男性)

視聴者が投稿した内容を取り入れている番組。親近感がわく。(20代女性)

 

■才能のある人が増えた

面白い人が増えている。『しゃべくり007』とか『ロンドンハーツ』では特に感じる。(男性50代)

散策番組などで面白い一般人がたくさん出てくるのが不思議。『有吉くんの正直さんぽ』『モヤモヤさまぁ~ず』など。(男性30代)

 

■好きなタレントが出ている

マツコ・デラックスの登場によって面白くなった。(20代男性)

有吉弘行が出ている番組はすべて面白い。(20代女性)

坂上忍ヒロミなどはっきりものを言う人が出てきた。(40代女性)

くりぃむしちゅーが出ていると、他の出演者も面白く感じる。(30代女性)

 

■テーマの設定が秀逸

『クレイジージャーニー』を観ていると毎回変な人ばかりで驚く。(20代男性)

『アメトーーク!』はいつも見ている芸人でもより面白く感じる。(20代女性)

『世界の果てまでイッテQ!』はいつもよく考えられていて感心する。(20代女性)

 

最近テレビを観なくなったという人は、まずこのあたりからチェックしてみてもよいのかもしれない。

(文/しらべぇ編集部

qzoo【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2015年9月25日~2015年9月28日
対象:全国20代~60代の男女計1400名

あなたにオススメ