一人暮らしの人が合理的になりすぎてしてしまう3大行動とは?「食事はキッチンで…」

sexy asian woman lying and look her phone

©iStock.com/xiao-ming

そこに他者の目はなく、自分の生活態度を“見る”のは自分だけになる一人暮らし。そんな状況で人は、あまりにも合理性を追求した行動をしてしまいがちなようです。

今回は、20代から30代の一人暮らしをしている男女計24名に聞いた、「家族や恋人、友だちと住んでいたら絶対にしないけど、一人暮らしだとついしてしまう合理的すぎる行動」を紹介しましょう。


 

◆キッチンの中で食事

「キッチンで料理をつくり、キッチンのなかで食事を済ませちゃいます。片づけもラクだし、わざわざテーブルに運ぶのも面倒なので」(28歳女性)


「フライパンで炒め物をつくり、茶碗にごはんをよそい、キッチンで立ったまま、そしてフライパンからそのまま料理を食べちゃいます。余計な洗い物は出ないから、超ラクちんです」(29歳男性)


このように、“キッチンの中で食事を済ませる”という人が2割ほど存在しました。誰かと一緒に食べるのであれば、しっかりテーブルについて談笑しながら食事をするもの。一人暮らしならではの合理的すぎる行動といえるでしょう。


関連記事:ウソ?!こんなにドッサリ…掃除してるつもりでもゴミが残りまくってる?

 

◆収納は“段ボールのまま”

「半年前に今の家に引っ越したんですけど、まだ引っ越した時のまま開けてない段ボールが3箱あります。寝室の隅に重ねたまま結構な時間が経っちゃいました」(31歳男性)


「本棚がないので、買って読んだ本は引っ越しの時に持ってきた本用の段ボールに入れちゃいます。どうせまた引っ越しのときに詰めることになるから、ラクです」(30歳男性)


特に男性から、一人暮らしのまま何回も引っ越していると新たな収納具を買おうという気が起きない、との声が複数聞かれました。


◆お風呂やトイレはドアを開けたまま

「一人暮らしだと、基本的にトイレのドアは必要ない。鍵なんて、本当にいらない。小でも大でもドアを開けたままやります」(28歳男性)


「わたしは毎日半身浴するんですけど、お風呂場のドアは全部ちょっと開けたままでテレビとかラジオをつけっぱなしでします。ラジオはもちろん、トーク番組なら音だけでも楽しめるから、いいですよ」(29歳女性)


さて、このうちトイレの“開けっ放し”について、以前当サイトで20代~60代の一人暮らしをしている成人男女283名(男性:170名、女性:113名)に、「自宅で大便をするとき、トイレのドアを開けっ放しにしていますか?」というアンケートをしてみたところ、結果は以下のようになりました。

※調査方法:インターネットリサーチ「Qzoo」、調査期間:2015年3月20日~2015年3月23日

sirabee_toilet_open_2015

男女別に見ると、「開けっ放しにしている」と回答した割合は男性で30.0%、女性で30.1%となっており、ほぼ男女差がないことも判明しています。

キッチンでの食事、段ボール収納、開けっ放しお風呂・ドア……。どれもラクさを追求した行動であることは理解できますが、いつか一人暮らしではなくなるときのため、あまり癖になりすぎないようにしたほうがよいかもしれませんね

(文/しらべぇ編集部


あなたにオススメ