夫婦の会話って足りてるのかな?【新妻みひろの体当たり主婦道】

コラム

2015/12/10 11:00

みひろ聞き耳

しらべぇ読者のみなさん、こんにちは。新米主婦のみひろです。やっぱり年末が近づくと、バタバタと忙しくなりますよね。 仕事に、忘年会に、大掃除も…。家に帰ってゆっくり家族で話す時間もとりづらくなりがち。

でも、この時期に限らず、夫婦での会話って、みんな十分できているのでしょうか? しらべぇ編集部に調べてもらいました。


 

■じゅうぶん話している夫婦が6割

夫婦の会話1

全国の20〜60代のご夫婦750名に聞いたところ、「じゅうぶん会話できている」と答えた人が6割以上。結婚生活が長くなるとだんだん会話も減りそう(減ったらヤだな)と思っていますが、みなさん努力されている方が多いようです。

でもさらに調査を進めて、「もっと夫婦の会話を増やしたいか」を聞いてみたところ、意外な結果が出てきました。「もっと夫婦で話したい! 会話すべき!」と思っている人は、男性と女性、どちらが多いと思いますか?


 

■もっと話したいのは妻より夫

夫婦の会話2

じつは、今の状態でじゅうぶんと思っている夫婦も、足りないと感じている人も、どちらも「もっと増やしたい」と考えているのは男性のほうが多かったのです。

「旦那さんは奥さんの話なんて聞きたくないもの」と思い込んでいませんでした? じつは心の中では、そうでもないみたいですよ。


■みひろ家も旦那さんが話してくるかも

わが家は今年結婚したばかりなので、「将来の話」をよくしています。

古い家を匠がリフォームして生まれ変わらせる『劇的ビフォーアフター』が好きで、ふたりで見ているのですが、「こういう家がいいね」「こんなところに住みたいね」と、自然と会話が盛り上がったり。

今回の調査結果を見ると、奥さんは旦那さんが話すのをもっと聞いてあげるべきなのかも。

うちでは、お互いの仕事の話は私からはあまりしないし、こっちも聞かないのですが、よく考えたら「旦那さんのほうから話してくる」ことが多いような気が…。

「もっと会話したい」と思ってる(かもしれない)旦那さんの気持ちに答えられるよう、頑張ります。みなさんのご家庭は、いかがでしょうか?

(文/みひろ

qzoo【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo 
調査期間:2015年10月23日~2015年10月26日
対象:全国20代~60代の既婚男女766名

あなたにオススメ