「道端ウンチ」経験率を調査!ナンバーワンに輝いた職業は…

ライフ

2015/12/11 08:00

野グソ

@istock/ borojoint

いつどこで、お腹が痛くなり便意をもよおすかはわからない。そのシチュエーションが道端だったときに、やむを得ずそこでウンチをしてしまった人がいるようだ。

しらべぇ編集部では、全国20代〜60代の男女1371名を対象に調査を実施し、その割合を明らかにした。


画像をもっと見る

 

■40代以上の男性の道端ウンチ率は2割!

道端でウンチをしたことのある人は、全体で1割程度。しかしながら、男女の年代別では数値の差が大きく開いている。

ウンチ

圧倒的に男性に多く見られたが、中でも40代以上の男性では2割にものぼったのだ。年配に多いというのは、その時代性というのも考えられるだろうか…?

昔は今と比べて、空き地や原っぱが多く、ウンチをするのに最適な場所が至るところにあったのかも。


関連記事:三日坊主になりやすいランキングが判明!男女とも1位に輝いたのは…

 

■道端ウンチの経験者に直撃!強者もいた…

ここで、実際に「道端でウンチをしたことがある」という人に話を聞くことができたので、紹介しよう。

・「小学生のころ、学校からの帰り道で急にお腹が痛くなり、田んぼ道でしたことがある。こっそりしたつもりが、クラスの友達に見られて次の日からあだ名が『ウンチマン』。人生最大の汚点だ」(20代男性)


・「酒によって全然覚えていないが、知人の話だと自分の住むマンション付近で突如ウンコをしたらしい。いい歳して知人にウンコの処理までさせて、それから頭が上がらなくなった」(30代男性)


また、道端ウンチだけでなく、海の中でウンチを垂れ流したという人も…。

・「小さいころに道端でウンチ経験もあるが、海の中でウンチをしたこともある。お腹がゴロゴロしだして、気がついたら時すでに遅し…。海の中を見たら、お魚がいっぱい集まってきて餌になっていた。そのとき、ある種の快感を覚えた」(30代男性)


■職業別!道端ウンチ率ナンバーワンは公務員

ちなみに、道端ウンチ率がダントツだった職業は公務員。その割合は、実に3割も!

道でウンチをするというのは、場合によっては人に見られる可能性も大きいが、恥じらいはないのだろうか? トイレに間に合わないとわかると、いさぎよく諦めモードに入り、その場でサッとパンツをおろしてしまうのかも。

ウンチ

パンツを汚さないで済むかもしれないが、ほかの人も利用する道が汚れることになるので、できればやめていただきたいと思うのが多数派だろう。 犬のフンと見分けがつかないこともあるため、道を歩く際には十分に注意したほうがよい。

(文/しらべぇ編集部・chan-rie
qzoo調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2015年11月20日~2015年11月24日
対象:全国20代~60代の男女1,371名