【世界びっくり学食】大学の中で絶品「飲茶」ランチ!?

グルメ

2015/12/14 11:00

マカオ大学3

リーズナブルでメニューも豊富な大学の学生食堂は、お金にゆとりのない大学生の強い味方。それだけでなく、一般市民でも積極的に利用する人が増えている。

【東大、二松学舎…】都心の学食で変化が起きている!アクセス抜群で一般利用可の学食厳選5つ

しらべぇでは、これまでも日本や世界の学食事情を紹介してきたが、高級な「飲茶」を大学構内で楽しめる店があるらしい。


画像をもっと見る

 

■香港のお隣り、マカオの「澳門大学」だ

マカオ大学5

香港からフェリーで50分ほどにあるマカオは、カジノでよく知られる小さな地域。じつは64万人の人口に対して大学が10校もある文教エリアなのだ。

中でも、今年9月に移転したばかりの澳門大学の学食は、地元民の間でも噂になっている。


関連記事:「コスパ最悪!」という声も…意外と高くて量が少ないアメリカの学食事情4選

 

■本当に学食で飲茶が…?

マカオ大学10

取材班がめざしたのは、澳門大学のホール。かなり立派だが、学食やレストランがある雰囲気ではない。しかし、一歩ホールに入ると…


■超満員の円卓がずらり

マカオ大学6

噂は本当だった。大学ホールの中にある「富臨軒」は、中華レストランの円卓が所狭しと並び、どのテーブルも客でほぼ満席状態。


■教職員、学生とビジター…って誰でも入れる

マカオ大学2

店内の掲示を見ると、教職員や学生はもちろんだが、ビジターの利用も可能。家族連れの客も多いわけだ。観光客ももちろん入ることができる。


■この本格飲茶、マジで「学食」です

マカオ大学8

小籠包、肉まん、春巻き、カニ焼売…などなど、こちらはすべて大学構内で供されるメニューだ。経済発展が著しいマカオとはいえ、学生には少々ぜいたくすぎる気も…。


■お茶のサーブも飲茶スタイル

マカオ大学9

広東料理の飲茶では、席料として「お茶代」が取られる代わりにおかわりは自由。ポットの蓋をずらして置いておくと、このようにお湯を注ぎに来てくれる。


■ぷりぷりのエビ蒸し餃子も「学食」です

マカオ大学7

飲茶は何人かで頼んでシェアするのが一般的だが、こちらのお店はお腹いっぱい食べても2000円ほど。「こんな学食なら、もっと授業に出てたのに!」という人も多いかも?

【富臨軒 Fortune Inn】
澳門大学構内 N1澳大賓館1F
営業時間 11:00〜15:00 17:30〜22:30

(取材・文/しらべぇ編集部・タカハシマコト