出世する人が「忘年会幹事」でしていた3つのポイントが判明

©iStock.com/TAGSTOCK1
©iStock.com/TAGSTOCK1

今年の忘年会も、いよいよ今週がほぼ大詰め。一年の区切りとして、すでにスケジュール帳に入っている人もいるのではないだろうか?

仲間意識がないと面白くない行事とも言えるが、ちょっとした気遣いでスムーズに進み、最高の時間を過ごせるかもしれない。

そこで、幹事を任された時に役立つ3つのポイントをご紹介しよう。なんでも、新入社員の頃から多数の飲み会幹事を引き受けてきたKさん(32歳・男性)によると「自然に行えるようになると、出世にもいい影響があると思いますよ」とのことだ。


 

①チェーン店は使わない!

緊張がほぐれ、後半になってから盛り上がるというのは宴会にはよくあること。そんな時、「お時間終了です」と言われたらどうだろうか。

「二軒目に移動しよう」と思っても、大人数で夜の街をさまよい歩くのは冷めるもの。中途半端に終わり、微妙な顔をされる可能性すらあるだろう。

そんな時、個人経営のお店なら時間オーバーでもある程度は許されるらしい。

チェーンだと時間きっちりで追い出されるけど、個人経営のお店なら長く居座れるのでオススメです。チェーン店は二次会での利用もあるから、夜遅くでも新しいお客がバンバン来るんですよね。


でも、個人経営のお店は二次会利用は少ない。お店の人も『どうせ新しいお客も来ないし』と思うのか、ズルズル居座っても許してもらいやすいんですよ。飲み放題延長のお金を取られないための策です」

▽元記事はこちら

幹事必見!忘年会予約の「実戦的でセコい」やり方3選


 

②人数把握を確実に

「当日、参加人数が予定よりもずっと少なかった」というのはよくあることだ。大人数でも入れるようにと選んだお店が広すぎ、店員にも白い眼を向けられる…。「いけたら行く~」と言っていた人たちを殴りたく思っても、誰ひとりここにはいない…。sirabee1226nomikai

しらべぇのアンケートによると、「行けたら行く」と言った過半数となる61.9%の人が、参加の可能性を匂わせながらも実は「行けない」もしくは「行かない」という意味で使っているという事実が判明した。その中でもとくに女性のほうが言外の意味で使っているようだ。

人数を決める際は、この情報を頭に入れていたほうが良いだろう。

▽元記事はこちら

「行けたら行く」は「行かない」で決定!? 女性の〇%は「行かない」の意味で使ってた


③幹事は馬鹿酔いしない

盛り上げるために飲まざるを得なくなった。結果、幹事であるのにお会計ができなくなった。意気込みすぎた結果だとしても、印象が悪くなるのは避けられないだろう。

そんな時、知っておきたい知識が。お酒を飲む前に牛乳やチーズを摂っておくと、胃の粘膜がアルコールで荒れるのを防いだり、アルコールの吸収を遅らせることができるのだ。

幹事は終わりよくいきたいだろう。もともとお酒が強くない人は是非この方法を試してみよう。

▽元記事はこちら

忘年会前にコンビニで買うべきものは○○!今夜使える飲み会豆知識【前編】

(文/しらべぇ編集部

あなたにオススメ