夫婦は一緒にお風呂に入るもの?【人妻みひろコラム】

コラム

2015/12/30 11:00

みひろお風呂

しらべぇ読者のみなさん、こんにちは。新米主婦のみひろです。お正月も差し迫って、本当に寒い日が続きますね。

年末年始に風邪などひいてしまったら、せっかくのお休みが台無し…。温かくして、体調に気をつけてくださいね。

寒い日は、やっぱり湯船につかって「あ゛〜」ってカラダの芯から温まりたいもの。ところで、夫婦のお風呂って「ひとりで入る」「一緒に入る」どちらが多いのでしょうか?

しらべぇ編集部に調べてもらいました。


 

■「一緒にお風呂」夫婦はわずか1割

一緒にお風呂1

全国の20〜60代で結婚されている男女779名に聞いたところ、一緒に入ることが多いという人はわずか1割。ほとんどのご夫婦は、それぞれ別に入ってるんですね。

でも、もしかしたら新婚だとそんなことも多いのかな…と思って、年代別の結果を見てみたら…


 

■30代→40代で激減

一緒にお風呂2

30代と40代の間にある大きな壁! 2、30代では2〜3割いる一緒にお風呂派が、一気に半分以下まで落ち込んでいます。

お子さんが大きくなったり、「いちゃいちゃする歳でもないか…」と思ってしまうのでしょうか…。


■たまに入るドキドキ感が仲良しの秘訣?

かく言う私は、以前のコラムでも書きましたが、「夫婦が異性としての魅力を保つためにはカラダを見せすぎないほうがいい」と考えるタイプ。

夫婦がずっと「異性」でいるためにすべきことって?

旦那さんとお付き合いしているときは、よく一緒に入りましたが、今は基本的に別々です。生活の時間もズレることが多いので。

でも、たまに一緒に入ると、ふだん別々なぶん新鮮なドキドキ感が今でもあります。お風呂だと自然とカラダが密着するから、お部屋だとできない距離のスキンシップにもなりますよね。

旦那さんの背中を洗ったりするのも、夫婦な感じがしてとても好き。ところが、洗うスポンジを丸っこいのからタオル状の長いのに変えたら、最近は「背中、流して」って言われなくなっちゃって。

次は絶対また「丸っこいスポンジ」を買おうと思ってます。 「たまにスキンシップとしての一緒にお風呂」、よかったら試してみてくださいね。

(文/みひろ

qzoo【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo 
調査期間:2015年11月20日~2015年11月24日
対象:全国20代~60代の既婚男女779名

あなたにオススメ