男もハンドメイドでサプライズプレゼントを!効果を聞いた

男女

2016/01/16 10:00

ハンドメイド
©iStock.com/xuanhuongh

ハンドメイドの手作りプレゼントでサプライズしたことがあるだろうか。ハンドメイドで好きな人にプレゼントする行為は愛情が伝わりやすい。

女性から男性へ縫い物や編み物などのハンドメイドをプレゼントしたという話は耳にするが、男性から女性へのプレゼントした話はあまり聞かない。

そこで、しらべぇ編集部では、全国20〜60代の男女1413名を対象に「プレゼントで縫い物に挑戦したことがある」はどのくらいいるかを調査した。

【プレゼントで縫い物に挑戦したことがある】1413人

グラフ1女性は31.1%に対して男性は4.4%という結果。男性で縫い物のハンドメイドプレゼントに挑戦する人はかなり少ないことが判った。男性は縫い物する文化がないので、そもそも縫い物をしたことある人が少ないと考えられる。


画像をもっと見る

 

■ハンドメイドプレゼントするとこんな効果に期待

実際にハンドメイドでプレゼントするとどんな効果があるのだろうか。男性からプレゼントをもらったことがある女性に聞いてみたところ…

「ふたりとも忙しい時にハンドメイドの贈り物をもらって思わず泣いてしまった。既製品より気持ちが伝わる。」(20代 女性)

「不器用なのに一生懸命な気持ちが伝わって嬉しい。」(30代 女性)

好感度はとても高いようだ。既製品よりも不器用でも愛情と手間暇かけたプレゼントは気持ちが伝わり喜ばれやすい。

来月はバレンタインデー。日本のバレンタインデーは女性から男性へ贈るのが一般的だが、海外のバレンタイデーは男女が愛情を伝えるために贈り合うのが一般的とされている。近頃では日本でも海外のように男女が贈り合う行為が広まりつつある。

今年のバレンタインデーは男性からもハンドメイドのプレゼントをサプライズで贈ってみてはいかがだろうか。

ハンドメイド

*画像は「fo-d craft」のスクリーンキャプチャーです

ちなみに、ハンドメイドでも縫わなくていい「3Dプリント×木目込み」がおすすめ。木目込みとは、伝統工芸等でよく用いられる手法。ベースとなる本体に筋彫りを入れて、その筋彫りに布の端を押し込む動作をいう。パソコンや3Dプリンタで筋彫り入のベースのパーツをプリント、木目込み用の好みの生地をカットして筋に押し込んでいくだけ。材料の準備が整えば、木目込み自体は慣れると30分くらいで完成できるそうだ。

「fo-d craft(3DPrint and Kimekomi Craft)」
http://studiorevent.com/product/fo-d-craft-original/

(文/しらべぇ編集部・桜庭康人

qzoo 【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2015年9月25日~2015年9月28日
対象:全国20代~60代男女計1400名